grape [グレイプ]

営業再開のスタバ 店内に入り、胸が熱くなった理由とは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2020年5月14日、47都道府県のうち、39県で新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の緊急事態宣言が解除されました。

緊急事態宣言の解除により、いくつかの店舗では営業を再開しています。

コーヒーチェーン店『スターバックスコーヒー』は同月19日に全国の店舗で営業を再開させました。各地域の感染状況に応じた感染防止策を取りながらの営業だそうです。

スターバックスファンであるスタバママ(@stabamama)さんは営業再開の知らせを聞き、店を訪れました。

久しぶりに訪れた店内には、店員からのメッセージが…。

お久しぶりです!おかえりなさい!そして…ただいまです。

本日5月19日より、29日間のお休みをいただき、再開することができました。

決してまだ『いつも通り』の毎日ではないですが、スターバックスに来ることがみな様の1日のオアシスになりますように。

みな様お久しぶりです。おうち時間いかがお過ごしでしたでしょうか?

みな様にお会いできるこの日を心待ちにしていました。

これからもスターバックスグランドホテル店をどうぞよろしくお願い致します。

みな様1か月どのようにお過ごしでしたでしょうか?

おうちで過ごされていた方、変わらずお仕事に行かれていた方、すべてのお客様、お疲れ様です。

また、みな様にとって一瞬でも心温まる時を提供して参りますので、よろしくお願い致します!

温かいメッセージに目頭が熱くなります。

『スターバックス』の別店舗では、休業期間に入る前「またお会いできる日まで すこやかにお過ごしください」というメッセージを残していました。

通っていた店にまた行ける嬉しさと、笑顔をくれていた人に再会できる喜び…改めて日常のありがたさを実感します。

各地で緊急事態宣言が解除されていますが、まだコロナウイルスは終息したわけでなく、引き続き警戒が必要です。

しかし、そんな中でも感染拡大防止に努めながら、少しずつ日常を取り戻していきたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@stabamama

Share Tweet LINE コメント

page
top