grape [グレイプ] trend

子供にバレずにおやつを食べたい… 思いついた方法は? 「あるある」「うちも一緒」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子育てや仕事に、毎日忙しく過ごす親たちを癒すのが、甘いおやつ

しかし、大人の食べるおやつには、小さな子供に食べさせるには抵抗のある食材を使ったものもあります。

そのため、子供におやつの存在がバレないよう、いろいろと苦心している親は多いかもしれません。

3歳の息子を育てている、まぼ(@yoitan_diary)さん夫婦の場合、子供に隠れておやつを食べたい時は、ある工夫をしているといいます。

『スパイファミリーの日常』

チョコパイは『味噌まん』と呼ぶなど、子供が興味を持ちそうな食べ物は別の名称で呼んでいるとのこと!

さながら、作戦実行中のスパイのような日常に、クスッとしてしまいますね。

ネット上では投稿に共感の声が相次ぎました。

・めっちゃ分かります。我が家では、バナナは『長きもの』、アンパンマンは『丸きもの』と呼んでいます。

・我が家では、なんでもコーヒーが入っていることになっていますが、そろそろバレそうです。

・『味噌まん』のネーミングに笑いました。どこも同じようなことをしているんですね。

小さな子供のいる家庭では、今日も我が子の目を盗んでおやつを食べたいスパイたちが、暗躍しているかもしれません!

Twitter:@yoitan_diary

Instagram:yoitan_diary


[文・構成/grape編集部]

出典
@yoitan_diary

Share Tweet LINE コメント

page
top