grape [グレイプ] lifestyle

『盃』の中の桜が満開に 美しい変化に「どうして?」「すごくきれい!」と驚きの声

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「百聞は一見に如かず」といいます。まずはこちらをご覧ください。

飲み物を注ぐと…みるみるうちに、桜の花が満開になりました。

「これは手品!?それとも特別な液体を注いだの?」

そんな感想が聞こえてきそうですが、手品でも特別な液体を注いだ訳でもありません。

こちらは温度に反応して色が変わる『盃(さかずき)』なのです。

温度に反応して桜が咲く『盃』

なぜ、桜が満開になるのか不思議ですよね。表面に桜の花が浮かび上がる際に、ポイントとなるのが温度です!

こちらは温度に反応する特殊な塗料が使用されていて、17℃以下の飲み物を注ぐと、『盃』の中に満開の桜が現れます。

そして、飲み物が常温になると桜の木は元の姿へと戻る仕組みです。

「これはお花見の席で使ったら盛り上がりそう!」

くれぐれも盛り上がりすぎて、お酒を飲みすぎないように気をつけてくださいね。

注ぐ飲み物はアルコールが含まれていなくてもOK!温度が17℃以下であれば桜は満開になります。

お酒が飲めない人も絵柄の変化を楽しめるのでご安心ください。

ペアの『盃』は贈り物におすすめ!

桜が満開になる『盃』はペアで販売中です。

美しい春を感じられるので、結婚祝いなど新しい生活を始める人への贈り物にいかがでしょうか。

温かい温度に反応するペアの『盃』も!

温度で色が変わるのは、冷たい飲み物に反応する『白い盃』だけではありません。

温かい飲み物に反応するペアの『黒い盃』もそろっています。

真っ黒な『盃』の中には一体何が出てくるのでしょう。早速飲み物をそそいでみると…。

「この盃もまたなんと美しい…」

それぞれの『盃』に紅葉が浮かび上がりました。

『白い盃』とはまた違った華やかさがあって、どちらも魅力的ですね。

こちらの『黒い盃』が反応するのは45℃以上の飲み物です。

注いだ瞬間に現れる艶やかな姿と、徐々に冷めて色が黒へと戻っていく両方の姿を楽しめます。

暑い時期には冷たい飲み物に反応する『白い盃』を、そして寒い時期には温かい飲み物に反応する『黒い盃』を使うなど、季節によって使い分けてもいいかもしれません。

温度に反応する『盃』を使って、おうちでお花見や紅葉狩りを楽しんでみてはいかがですか。

飲み物を注ぐ前と注いだ後の鮮やかな変化が、食卓をより華やかに彩ってくれますよ。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top