grape [グレイプ] lifestyle

3月31日は奇跡の『トリプル開運日』! この日の縁起がいい行動は…!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

毎年4月は始まりの季節。入学や入社をしたり、新たな目標を掲げたりと、多くの人が新しい行動を起こすタイミングです。

新年度の前日である2021年3月31日、なんと3つの吉日が重なるウルトラハッピーデーがやって来ます!

2021年3月31日は一粒万倍日&天赦日&寅の日!

1つのことが万倍にもなるといわれている、『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』。

「天がすべての罪を許す」とされる最上級の吉日である、『天赦日(てんしゃにち)』。

そして、金運アップや旅立ちに最適とされる『寅の日』。

これらの吉日が見事に重なるのが、2021年の3月31日なのです。

何をするのに向いている?

一般的に「一粒万倍日と天赦日に行うとよい」とされていることが、こちらです。

・結婚、結納、入籍、慶事などの婚礼

・プロポーズ、告白

・出生届を出す

・引っ越し

・会社や事業の開始、開業

・財布の新調

・今までためらっていたことを始める

・宝くじの購入

・種まき

・銀行口座の開設、出資

新年度を迎えるにあたって、新たなスタートを切るにはピッタリの日といえるでしょう。

また、宝くじを買うのに向いているとされていることに加え、『寅の日』で金運アップの効果もあるため、この日は運に賭けてみるのもいいかもしれませんね。

きっと誰にでも「ずっと行動しようとは思っていたけど、なかなか勇気が出ない」という出来事があるはず。

3つの吉日が重なるチャンスを見逃さず、1歩踏み出してみてはいかがでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top