grape [グレイプ]

ヤマト運輸(クロネコヤマト)

「ヤマト運輸(クロネコヤマト)」に関する記事一覧ページです。

ヤマトの配達員が大好きな黒柴 喜びを隠せない姿に「最高の3枚」「なんて癒し」

動物By - grape編集部

2歳になる黒柴のおはぎくんと暮らしている、飼い主(@kuromame_ohagi)さん。 おはぎくんには、時々会うことができる『大好きな人』がいるようです。 チャイムの音とともに顔を出しに来てくれる『大好きな人』とは、一…

クロネコと佐川の配達員が家にやってきて? 告げた内容に驚きの声

ストーリーBy - 芳雪

ネットショッピングで購入した商品や、贈り物を届けてくれる配達員たち。 配達業務をしている会社は、いくつかあります。 そのため、偶然同じ家で別の会社の配達員同士が鉢合わせすることも珍しくありません。 シャリ(@shalee…

クロネコヤマトのお知らせに「もちろんです」「こんな世の中が残念」の声

ニュースBy - grape編集部

2021年7月現在も流行している、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 感染予防として、マスクの着用や手指の消毒をするよう引き続き呼びかけられています。 しかし、夏になるとマスクで顔に熱がこもり熱中症の危険…

「心を完全に持っていかれた!」 配達員になりきる子猫をご覧ください

動物By - grape編集部

ヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)で取り扱っている、トラックを模したデザインの大型段ボール『ウォークスルーボックス』。 見た目のかわいさが人気で、ペットと一緒に撮影した写真をネット上にアップする人が多く、たびたび話題を呼…

「前のほうがよかった」「新デザインも素敵」 ヤマト運輸の新しいシンボルマーク 以前と違う点は?

ニュースBy - grape編集部

子猫を運ぶ黒猫のシンボルマークが印象的な『ヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)』。 『安心・丁寧』の意味が込められているという、『クロネコマーク』は1957年に制定されて以来変わっておらず、人々にとって馴染み深いものになっ…

『お探しのページ』は見つからないけど? ヤマトのウェブサイトに「癒された」の声

新着By - grape編集部

2月22日は、猫の鳴き声「ニャン・ニャン・ニャン」にちなんで『猫の日』! 毎年この日は、各企業が猫に関する投稿をSNSにすることで注目を集めています。 2021年は、猫がトレードマークのヤマト運輸(通称・クロネコヤマト)…

「素晴らしい」「心がイケメン」 外に閉め出された女性を見た、ヤマト配達員が…?

ストーリーBy - grape編集部

2021年2月現在、1歳の娘さんを持つ、母親の、めろんぱん(@gvpohandmade)さん。 ある日、宅配を受け取るために玄関の外に出たところ、幼い娘さんがうっかりカギを内側から閉めてしまったといいます。 荷物を受け取…

ヤマト運輸の『不在票』に添えられた1文、その理由に反響

ストーリーBy - grape編集部

私たちの元へ荷物を届けてくれる配達員。 寒さが厳しい時や夏の暑い時でも、さまざまな場所へ荷物を運ぶことは、決して楽なことではないはずです。 配達員へ感謝の言葉、すると不在票に? 妻や子供と暮らしている、タケノタケオ(@w…

大変だった2020年 しかし、日常ではこんなにも素敵なエピソードが…

ストーリーBy - grape編集部

2020年、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大に悩まされる1年でしたね。 緊急事態宣言や外出自粛によって、生活が変わった人も多いかもしれません。 どうしても悲しいニュースが目に触れがちでしたが、世…

ヤマト運輸の『不在票』につけられた1枚のメモ それを見て、花嫁は涙ぐんだ

ストーリーBy - grape編集部

ほんの少しの気遣いや、相手を想って取った行動が、誰かの心を優しく包むことはあるものです。 2019年8月14日に、luckandpeaceさんが投稿したエピソードをご紹介します。 結婚式に間に合わない!慌ててヤマト運輸に…

『斬新すぎる伝票』にヤマト配達員がツッコミ! 「笑った」「正直すぎる」

ストーリーBy - grape編集部

プレゼントをする際は、贈る側もワクワクするもの。相手が喜ぶ顔を想像しながら、贈る物や渡し方を考えますよね。 そんな時、喜びと同時に驚きも与えるのがサプライズプレゼント。大切な人から突然プレゼントをもらったら、嬉しさは倍増…

「最大級の警戒を」 接近中の台風10号がヤバい! ついに『クロネコヤマト』が…?

ニュースBy - grape編集部

2020年9月4日現在、非常に強い『台風10号』が急速な発達を続けており、1時間に15㎞の速さで日本の南の海上を西寄りに進んでいます。 気象庁によると「沖縄地方、九州南部・奄美地方、九州北部地方では記録的な…

クロネコヤマトの制服が20年ぶりに一新! メインカラーもベージュから変更し…

ニュースBy - grape編集部

近年、悪質な訪問詐欺などが横行しており、配達員の制服などを見て本物かどうかの確認をする人も多いでしょう。 見慣れている制服ならすぐに分かりますが、知らないうちに新しい制服になると「もしかして配達員を装った人なのでは…」と…

宅配ボックスの番号が印刷された不在票 配達員の『遊び心』にクスッ!

おもしろBy - grape編集部

再配達が業務を圧迫している、宅配業界。 少しでも再配達を減らすため、サインなしで指定の場所に荷物を置く『置き配』や、荷物を箱やロッカーのような設備に入れておく『宅配ボックス』の使用を推奨しています。 利用者側も不在時に荷…

夫がクロネコヤマトの『段ボール箱』を買ったら… オチに、10万人がニッコリ

動物By - grape編集部

ヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)で、取り扱っている大型段ボール『ウォークスルーボックス』。 クロネコヤマトのトラックを模したデザインが人気を博しています。 ヤマト運輸に関する記事はこちら ネット上では、トラックの見た目…

何かのぞいてる… クロネコヤマトで『小さな荷物』が届いたので、開けてみると?

ライフスタイルBy - grape編集部

配達員の心温まるエピソードや、ユーモアのある出来事などが話題になってきたヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)。 ヤマト運輸に関する記事はこちら 2匹の猫の飼い主(@PalmPure)さん宅に、ある日、こんな荷物が届いたそう…

「これはヤバい」「大人買いする」 クロネコヤマトが発売した特別BOXとは

ライフスタイルBy - grape編集部

配達員の心温まるエピソードや、ユーモアのある出来事などが話題になってきたヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)。 ヤマト運輸に関する記事はこちら 2018年に関西地方にある38の宅急便センターでしか販売されていなかった『幻の…

ヤマト運輸の北海道支社 約30年前の企画で売り始めた『あるもの』が好評に

ライフスタイルBy - 佐渡夏美

配達員の心温まるエピソードや、ユーモアのある出来事などが話題になってきたヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)。 ヤマト運輸に関する記事はこちら ネット上では、「クロネコヤマトの梅干がおいしい」という声が複数投稿されています…

ヤマト運輸の荷物シールでぬり絵をすると? 「コレはかわいい」「ナマモノ感が増した」

ストーリーBy - grape編集部

宅配便を出す際、取り扱いを注意してほしい荷物に貼る『シール』。 『ワレモノ』『ナマモノ』『配達日指定』など、いろいろな種類がありますね。 はるき(@kokeshi98)さんはヤマト運輸の『シール』に、ぬり絵をしたところ想…

子猫にクロネコヤマトの箱を渡したら…? 結果に、41万人がくぎ付け

動物By - grape編集部

数年前に、ヤマト運輸(通称、クロネコヤマト)が提供していたお菓子の詰め合わせボックスを手に入れた、キョウ(@kyoxxxxx_)さん。 ヤマト運輸に関する記事はこちら 詰め合わせボックスは、よく街で見かける配達用トラック…

「ヤマトさん最高やな」 クロネコヤマトに『置き配』を頼んだら…?

ストーリーBy - grape編集部

ネットの普及によって通信販売の利用者が増加している現代。運送業の仕事量は増え、中でも手間のかかる再配達は問題点となっています。 そこで、大手通販サイトであるAmazonは、『置き配』サービスを開始。 『置き配』とは、条件…

配達員にコロナ感染が発覚したクロネコヤマト すると、ネットの反応は…

ニュースBy - grape編集部

2020年1月に発生し、世界中で感染拡大している新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 外務省の発表によると、日本では同年6月29日時点で1万8千人の感染者が発覚しています。 同月29日、運送業を営むヤマト運…

page
top