grape [グレイプ]

北海道

「北海道」に関する記事一覧ページです。

【知床観光船事故】社長会見「私ができる限りのことをやってあげたい」 被害者家族や事故への考え明かす

ニュースBy - grape編集部

2022年4月23日に北海道の知床(しれとこ)半島沖で発生した、観光船『KAZU Ⅰ(カズワン)』の浸水事故。 同観光船には子供2人を含む24人の乗客と2人の乗員が乗っていたとされ、同月27日18時現在、11…

「奇跡みたいな写真が撮れた」知床半島で撮影された写真の迫力がすごい!

新着By - grape編集部

北海道の東端に位置する知床半島。 豊かな自然を有し、多種多様な生態系と、希少な動植物をはぐくむ環境であることから、2005年には世界自然遺産に登録されています。 知床半島の一部である、羅臼町(らうすちょう)を訪れていた写…

自動式ではないドアが勝手に閉まる理由に「エコでめっちゃいい」「技あり」

ストーリーBy - grape編集部

都市部の駅では、ICカードや自動改札機、エレベーターといった、自動で便利なものがいたるところにあります。 そうした光景に、なんの疑問や違和感を持たない人もいるでしょう。 ところが、地方によっては、そうした光景を目にするこ…

モミの木のてっぺんに写る月 幻想的な光景に「心が洗われる」「ポスターになりそう」

新着By - grape編集部

・心が洗われる…! ・ほんのりと雪が積もっているのが素敵。 ・ポスターになりそう。 2021年12月24日、写真家のイナガキヤストさんがTwitterに投稿した1枚の写真が、反響を呼んでいます。 イナガキさんが公開したの…

ぬいぐるみを抱えて、北海道から飛行機に乗る客 CAの行動に「素晴らしい」と称賛の声!

ストーリーBy - grape編集部

海外と比較すると、日本は接客の対応がいいといわれています。客の気持ちを思いやり、喜ばせようとしてくれる、ホスピタリティの高さは、日々の生活でも実感しますよね。 北海道へ旅行をした帰路で、木田桜(@akane0906_03…

道に書かれた『うんちあり』の字 真相に「ゾッとした」「怖すぎる…」

ライフスタイルBy - grape編集部

道を歩いていると、貼り紙や看板を使った注意喚起を目にすることがあります。 また、道路標識や路面標示には、道行く人たちに注意をうながしたものも。私たちは文字によって、いろいろな情報を共有しているのです。 地面に書かれたメッ…

北海道民にゲーム機を送ってもらうと…? 受取人が吹き出した中身がこちら

ストーリーBy - grape編集部

遠方へ、重い荷物や複数のものをまとめて送る際に、段ボール箱を使うと便利ですよね。 しかし、荷物の形によっては、段ボール内にすき間が空くことも。すき間を埋めるために、ポリエチレンでできた『気泡緩衝材』や丸めた新聞紙などを使…

「全力で距離を取る」「緊迫感ヤバい」 北海道のソーシャルディスタンスの例に、反響

おもしろBy - grape編集部

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染予防対策として、有効とされるのが『ソーシャルディスタンス(社会的距離)』を保つことです。 厚生労働省では、コロナウイルスの感染経路の1つ、くしゃみや咳による飛沫が他者…

「コロナ禍の動物園を守りたい!」 スタッフが思いついたアイディアとは…?

ライフスタイルBy - grape編集部

新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって、私たちが外出をする機会は減っています。 目に見えないウイルスから身を守るには、できる限り不特定多数の人と会わないことが大事。そう考えると、ステイホームが一番の自己防衛策といえる…

北海道に春が訪れると… 驚きの光景に「3度見した」「嘘でしょ!?」

おもしろBy - grape編集部

3月5日前後をさす、二十四節気の1つ『啓蟄(けいちつ)』。 啓蟄は、寒さがゆるみ虫たちが土の中から出てくる季節という意味があり、春の季語でもあります。 北海道に春が訪れると、出てくるのは? 北海道教育大学岩見沢校(@HU…

懐中電灯とビニール袋を持った高齢男性が来て…? 袋の中のものに身の毛がよだつ

ストーリーBy - grape編集部

漫画家のカコマツ(kaco_ma_tsu)さんは、過去に経験した恐怖体験を漫画にし、注意喚起をしました。 北海道に住んでいるカコマツさん。夜中に、職場の後輩と最寄り駅から自宅まで歩いていた時、懐中電灯を手に歩いてくる男性…

page
top