grape [グレイプ] lifestyle

『生クリームは飲み物』にネット騒然 「こんな時代が来るなんて…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『〇〇は飲み物』

『カレーは飲み物』『とんかつは飲み物』など、さまざまな商品名や、店舗名などで用いられてる表現です。

このように、実際には飲み物ではないものに冠すると、インパクトを与えるネーミングになりますよね。

そんな『〇〇は飲み物』シリーズに新たな仲間が誕生しました。

その名も…『生クリームは飲み物』。

カレーやとんかつなどよりは、飲み物に近い気はしますが…一体どのような商品なのでしょうか。

『生クリームは飲み物』とは

「あの絞り袋に入った生クリームを、そのまま飲み干したい!」

甘いものが好きな人であれば、一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。

2021年9月6日より、『Hawaii KA’U Coffee(ハワイカウコーヒー)』が販売を開始した、『生クリームは飲み物』。

その名の通り、超濃厚生クリームを飲み物として楽しめる、まさに甘党たちの夢を叶えた逸品です。

2種類の味が楽しめる

『生クリームは飲み物』は2021年9月現在、2種類の味が展開されています。

ハワイ島生まれの、本格プレミアムコーヒーで味付けされた『カウコーヒー』味。

「生クリームだけを楽しみたい!」という顧客からの要望により誕生した『プレーン』味。

このトロッとした感じ…。まさに生クリーム!

濃厚すぎるため、缶から直接飲むことは難しいようです。

付属しているタピオカ用の太いハート型ストローで、吸い上げながら楽しみます。

『生クリームをストローで飲むこと』も新感覚ですね!

2021年9月6日の発売以降、ネット上で話題となり、全国の生クリーマーから注文が殺到!

絶賛の声があがっています。

・まさに至福のスイーツ!!

・生クリームが飲める日が来るなんて…。いい時代になりましたね。

・おいしそう!パンケーキにかけてみるのもありかも。

「生クリームを飲む」というシンプル、かつ大胆な発想を叶えるため、 製造・販売元である『Hawaii KA’U Coffee(ハワイカウコーヒー)』は、 日々改良を重ね、よりおいしい生クリームドリンク作りに挑戦しています。

見た目に反して、意外にも後味はスッキリしているのだとか。

甘いものが好きな人は、この機会にぜひ、生クリームを豪快に飲み干してみてはいかがでしょうか!

【生クリームは飲み物】

内容量:105g(330㎖缶)
価格:330㎖缶×4個 3,456円(税込)~
販売店舗:オンラインショップ


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top