grape [グレイプ]

ダイソーの鏡売り場にお弁当箱!? デザインも収納力も素晴らしいと感動した…

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

100円均一のダイソーでは、メイクを楽しむ人の気分が上がる、かわいらしいデザインの鏡や、機能性を重視した使いやすさ抜群の鏡が販売されています。

100円を超えていても、つい欲しくなってしまう鏡には、一体どのような工夫が施されているのでしょうか。

今回は、約200~300円で購入できるダイソーの鏡を2つご紹介します!

※この情報は、2021年10月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

ダイソーの鏡で気分はお姫様! メルヘンな後ろ姿がかわいい

「自分の姿さえ写ればいい」と、鏡のデザインまで気にする人は、多くないかもしれません。。

鏡が大きければ見える範囲も広がるので、購入する際に気になるのは、サイズくらいでしょうか。

筆者も、これまで自宅で使っている鏡にこだわりはありませんでした。

しかし、ダイソーの鏡売り場を通りかかって、メイクの時に使用する鏡に対する意識が変わることに。

衝撃のデザインをしたダイソーの鏡とは…。

とてもメルヘンな雰囲気を漂わせた、『スタンドミラー(プリンセスローズ)』という商品です。こちらは、税込み220円で販売されています。

パッケージの写真に使われているブラックは、ゴシック調なデザインでミステリアスにも見える一方、ピンクはお姫様が使用していそうなかわいらしさが特徴的です。

筆者は黒が欲しかったのですが、人気のようで売り切れていました。

箱から取り出すと、こんな感じ。

縦幅が約21cmほどある大きなサイズなので、自分の姿がしっかりと映りました。まるで、おとぎ話に出てくる魔法の鏡のよう。

こんなにかわいい鏡を見ながらメイクをすると、自然に気分も上がるような気がします。

普段何気なく使っている鏡ですが、デザインが変わると鏡に写る自分の雰囲気も、違って見えるかもしれません。

また、鏡の角度は調節できるので、置く場所の高さに合わせて使いやすくできますよ。

約90度から120度まで可動。使用しない時はさらに角度を倒して、ぺたんこにすることも可能です。

鏡の形状的に、手鏡としても使用できそうですが、90度より手前に調節はできませんでした。

仕事前などに鏡を覗く習慣がある人は、ぜひ、ダイソーの鏡を使用して1日の始まりを楽しく迎えてくださいね。

ダイソーの鏡売り場にお弁当箱!? デザインも収納力も素晴らしい

最近、100円均一では収納スペースと鏡が一体化した商品が多く販売されています。

どこの100円均一に行っても似たような商品が多く、代わり映えしないな…と感じていた筆者。

しかし、ある日ダイソーに足を運ぶと、ほかの100円均一とは異なる、スタイリッシュな鏡を発見しました。

鏡に『竹』が使用されている…だと…!

収納ボックスと鏡を一緒に使用できる、こちらの『竹ボックスミラー』は、素材に本物の竹が使われていて、少々お高めの税込み330円で購入できます。

さらに驚いたのは、実物の見た目。

ちょっとリッチなお弁当箱みたい!

箱に表記されたサイズによると、大きさは約縦13cm×横17.9cm×高さ5cmとのこと。重みもあり、本物の竹が使われていることが実感できます。

鼻を近付けて匂いを嗅いでみると、竹の心地いい香りがしました。

使用する時は、お弁当箱のフタのような竹の裏面が鏡になっているので、ボックスの側面に空いた穴にはめ込んで固定します。

ボックスの仕切りは動かせませんが、リップやアイシャドウを収納するのにちょうどいいスペースです。

「こんなに入れたらフタが閉まらないでしょ…」と思いつつ、パンパンにコスメを詰めてみましたが、ボックスの高さも程よくスッキリと片付けられました。

使用しない時は鏡を倒せば、中に入れたコスメをほこりから防げます。

ダイソーの鏡で、メイクする場所を整理整頓してみてはいかがでしょうか。

ご紹介した鏡は約200~300円台のものでしたが、約100円台の鏡ももちろんダイソーでは販売されているので、覗いてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top