grape [グレイプ] lifestyle

「ずっと混ぜるのは面倒」 料理の手間を減らせる商品に「天才か」「欲しいな」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

1日は24時間しかないため、家事はさっさと終わらせたいもの。

洗濯機や食洗器などの登場で、家事の手間はだいぶ減りましたが、私たちの生活には、まだまだ時短できるところがあるようです。

『洗濯機みたいな鍋』に反響

SNS上で注目を集めているのは、料理で活躍する商品です。

炒めたり、煮込んだり、揚げたりする料理の最中、つきっきりで様子を見ていないと、焦げないかが心配なもの。

材料を入れた後、ほったらかしで料理ができるなら、ほかの作業ができていいと思いませんか。

生活用品の企画や製造、販売などをおこなっている『アイリスオーヤマ』は、材料を入れたら、洗濯機のように自動で混ぜ続けてくれる調理器具『シェフドラム』を発売中。

クリームパスタや、イチゴジャム、麻婆豆腐、から揚げを作っている様子をTwitterに投稿しました。

内鍋ごと回転して、むらなく調理している様子が面白いですね!

『シェフドラム』は予約調理や保温、再加熱もできるので、温かな料理をいつでも食べられそうです。

調理の様子はTikTokにも投稿され、コメントが相次ぎました。

・アイリスオーヤマさん、天才か。

・かき混ぜ続ける手間がなくなるだけで、だいぶ違いますよね。特に子育て中。

・飲食店では、こういう機械がどんどん導入されていますよ!家庭用にも出るとは驚きました!

・給食センターでも、こんな感じの機械を使っていました。

・数時間煮込んだカレーを作ってみたいから欲しいな。

似た機械は、すでに飲食業界では広まっている様子。

家庭に取り入れるハードルは、思ったより低い…かもしれません!


[文・構成/grape編集部]

出典
@irisohyama_info

Share Tweet LINE コメント

page
top