grape [グレイプ] lifestyle

『ゲームボーイのパン』にソフトを入れると… 意外な結末に「ツボ」「干しの…」

By - エニママ  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

Ranさんのパンの写真

切ると絵が出てくる『イラストパン』の考案者でもあり、仕掛けがいっぱいのアイディアパンをInstagramに投稿しているRan(konel_bread)さん。

アニメキャラクターや動物の手作りパンも人気ですが、本記事で紹介するのは昔懐かしい『ゲームボーイ』のパンです。

『ゲームボーイ』は1989年に発売され、当時大人気だった携帯型ゲーム機。

当時『ゲームボーイ』で遊んでいた人にとっては、懐かしすぎるチョイスでしょう。

画面に映し出されたカービィが…

発売当初、モノクロだった画面の色まで絶妙に再現された『ゲームボーイ』のパン。

Ranさんが『星のカービィ』のソフトの形をしたパンを、本体に差し込みます。

どんなかわいい映像が映し出されるのでしょうか…。

※動画はInstagram上で再生できます。

画面には予想に反して、顔色が悪く、なんとも苦しそうな表情のカービィが登場…!

きっと元気よく現れるカービィを期待した人が多かったのではないでしょうか。

まさかのカービィの異変に、こんなコメントが寄せられていました。

・カービィが体調悪そうで、笑ってしまいました。

・この画面のカービィの顔が愛おしくて、ずっと忘れない!

・何を飲み込んだんだろう…。

・干しの『カービィ』だね。

今では色鮮やかなカラーのゲーム機が主流になりましたが、こうして見ると、モノクロの画面もいいものですよね。

懐かしさとともに、クスッと笑ってしまうRanさんのパン。今度はどんなゲームのパンを作ってくれるのか、新作が待ち遠しいですね!


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
konel_bread

Share Post LINE はてな コメント

page
top