grape [グレイプ]

恋人に出会える確率トップは学校・職場 でもインターネットで出会いもスゴイ伸びに

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「男女の出会いの場」と聞いて、皆さんはどんな場所を思い浮かべますか?

「合コン」?それとも「お見合い」や「婚活パーティ」などを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

hand_1610_re03_01

ところが、リアルカップル3000人を対象に行われたアンケートでは、意外な結果が明らかになりました。

「恋人(パートナー)とはどこで出会いましたか?」の問いへの回答をみてみると、どの世代もダントツのトップは「学校・職場(アルバイト先)」。

~19歳の67.75%をトップに、全ての世代で40%以上のカップルがパートナーと学校や職場で出会ったと回答しています。みなさん、身近な場所での出会いを大切にしているんですね!

一方、出会いの場の定番と思われがちな「合コン」で出会ったと回答した人は少なく、最も多い25~29歳でもわずか5.1%。出会いを求めて合コンに行っても、恋愛にまで至るケースはレアなようです。

hand_1610_re03_03

もう1点、注目すべきは年代が上がるほど「インターネット上」と答えたカップルが多かったこと。

最も多い40~49歳では実に23.57%がパートナーとインターネット上で出会ったと回答しています。「大人の恋」も今はネットで生まれる時代なのですね。

たしかに、ネットで出会った場合、メールやSNSで事前にお互いの趣味や考え方を共有し、理解しあった上でリアルに会うことができるので、共通の話題も多く、恋に発展しやすいのかも。

「学校・職場」には「出会いがない~!」と嘆いている方は、効率よく出会えるマッチングサービスや趣味で繋がることができるSNSに目を向けてみるといいかもしれませんね!

出典
カップル専用アプリ『Couples(カップルズ)』プレスリリース

Share Tweet LINE コメント

page
top