grape [グレイプ]

「私はテロリストではありません」イスラム教徒の男性は、街中でハグを求めた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

2015年11月14日(日本時間)に発生した、パリ同時多発テロから一年…。とあるイスラム教徒の男性による動画が再び注目されています。

駅や街中…人通りの多い場所で両手を広げる、布で目を覆った男性。彼の足元には、こんな看板が置かれています。

26530_01

出典:YouTube

私はムスリムです。テロリストではありません。
あなたたちのことを信頼しています。こんな僕に、ハグしてくれますか?

ムスリムとは、イスラム教徒のこと。現在、過激派組織『ISIL』の活動によって、なんの罪もないイスラム教徒が迫害されているそうです。

ISILと異なり、イスラム教徒は暴力を嫌う平和的な考えの持ち主。しかし、悲しいことにISILとイスラム教徒を同一視する人も存在しているのです。

「私はテロリストではありません」フリーハグをするムスリム

そんな現状に心を痛めている、ひとりの男性。彼は、デンマークでフリーハグをすることにしました。

手を広げている彼の目の前を、通り過ぎていく人々…。しかしこの後、多くの愛に触れることになります。

笑顔で駆け寄ってくる女性や、嬉しそうに抱きつく子ども。陽気な雰囲気の男性や、家族連れ…。多くの人が、彼にハグしたのです。

時には、ハグするための行列もできました。そんな彼らを見て、周囲の人は優しい眼差しをしています。

26530_02

出典:YouTube

26530_03

出典:YouTube

人種差別について、皆さんに考えてもらいたい。
周囲の人がどんな宗教的信念を持っていても、憎しみを抱かないでください。

動画の説明文で、このように述べる男性。彼の行動に対し、「なんて心温まる動画なのだろうか」「自然と涙が溢れてきた」というコメントが寄せられました。

偏見や先入観で人を判断してはいけないということを改めて感じさせられます。

出典
Blind Muslim Trust Experiment - Denmark

Share Tweet LINE コメント

page
top