grape [グレイプ]

女性「若くも可愛くもないのに」 突然、撮影してきた不審男性…警察に相談して背筋が凍る

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

警察「最近増えている…」

すぐに警察に相談をしたというray.さん。

すると、対応してくれた警察官に強い口調で、こういわれてしまいます。

※写真はイメージ

警察「それはいってください!」

警察官によると、近年同じような相談が増えているといいます。

とはいえ、「現行犯ではないためすぐにどうこうすることができる問題ではない」といわれてしまいます。

控えていたナンバーを伝え、「しばらくはその薬局に行かないように」というアドバイスをもらって、ray.さんは帰宅。

後日、警察から不審男性に関する電話がかかってきました…。

警察の説明にゾッとする!

警察官の説明によると、同じような相談が周辺で複数寄せられていたといいます。

「車の特徴も一致しているため、同一人物だろう」とのこと。「警察もマークをする」と説明されましたが、一方でray.さんはこんな疑問を感じていました。

なぜ、そんなことを?

確かに「車の中から女性を撮影するだけ」という不審男性の行動に対し、普通は「なぜ?」と感じてしまいます。

ray.さんが警察官に質問したところ…。

薬局やスーパーマーケットは、生活圏内でなければ利用しない。

そういった場所で女性を撮影し、『闇掲示板』に「〇〇という地域に、こんな女性がいる」と写真付きで投稿する。

最悪の場合、後をつけられて自宅を特定されてしまうことも…。

犯罪者が『闇掲示板』の情報から、好みの女性を見つけて犯行に及ぶという事件が増えている。

先日、こういった掲示板がきっかけで連れ去られてしまった事件があったことを覚えているか…。

どちらかといえば、のん気に考えていたray.さんは、この説明を聞いて恐くなってしまいます。

また、自虐気味に「若くも可愛くもないのに、なぜ私が?」と質問すると、対応してくれた女性警察官に「そういった考えが油断につながる」と一喝されてしまいました。

一連の出来事を、注意喚起という意味合いでツイートしたところ、多くのコメントが寄せられました。

・本当に気を付けてください。物騒な事件が多くてイヤになります…。

・薬局やスーパーで買い物をしていただけで…そう考えるとゾッとします。本当に怖いですね。

・不審男性にメリットがあるとは思えませんが、そういった常識が通用しない人たちなのでしょう。私も気を付けます。

警察官によると「年齢や容姿を考慮せずにターゲットを決める犯罪者もいる」とのこと。つまり、こういったことは誰にでも起こり得るのです。

「自分は大丈夫」と油断するのではなく、「生活圏内であっても注意しなければ」という意識が何よりも大切。そして、不審に感じることがあったら、安易に考えずすぐに警察に相談をしてください。

投稿全文


[文・構成/grape編集部]

出典
@replay_0101

Share Tweet LINE