grape [グレイプ]

『あからさまな不審者』に声をかけた警察官 抱えているバッグの中を見ると…

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

外出している際、警察官に声をかけられたことがある人もいるでしょう。

時間帯が夜遅かったり、大きな荷物を持っていたり、外見の特徴を隠すような服を着ていたり…警察はそういった状況から怪しい人物を判断し、職務質問を行っているのです。

あからさまな『不審者』に、警察官が声をかけると…

こめやま(@komeyama029)さんが投稿したのは、不審な男性と警察官を描いた創作漫画。

顔や体型を隠す服装をした男性は、あからさまに挙動不審です。さらに、『何か見せたくないもの』を隠すようにバッグを抱えています。

『不審者のテンプレート』といえるその姿を見て、警察官は声をかけることにしますが…。

バッグの中に入っていたのは、怪しい薬でも、拳銃でもなく…1匹の猫!

予想外の中身とあまりの愛らしさに、猫好きの警察官は動揺してしまったようです。

その後、勘違いが解け、すっかり打ち解けた2人。猫が好きなあまり、警察官の言動が不審になってしまいました。

この警察官だけでなく、世界中の多くの人をトリコにしてしまう猫は、ある意味地球上で一番恐ろしい存在なのかもしれません…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@komeyama029

Share Tweet LINE

page
top