grape [グレイプ]

コールセンターの『保留』の機能 真実を知って驚く人が続出!その内容とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

客からの問い合わせや、注文、サービスなどを、電話で対応をするコールセンター。

サービス向上や確認のために、会話の内容を録音していることがあります。

ですが、意外なタイミングでも録音していることがあるというのです。

「知らなかった!」と多くの人が驚いたワケ

ぽこ〜り(@pokoori)さんが、『コールセンターあるある』と題して投稿した内容に、多くの人から驚愕の声が寄せられました。

1度は「やってしまった!」と思うかもしれない、その内容とは…。

電話の内容を確認する時などに、使用することのある保留の機能。

保留の音楽に合わせて鼻歌を歌ってしまったことのある人も、いるのではないでしょうか。

実は、コールセンターによっては、保留中も音声を録音していることがあるというのです!

知らなかった人も多く、驚きの声などが寄せられていました。

・知らなかった!本気で歌っていました。

・聞かれていないことを祈るしか…。

・コールセンターの人に謝りたい。

・なんてこった!恥ずかしいです。

・歌っている人、結構多いですよね。

中には、電話がつながる前に「すべて録音されています」というアナウンスがあっても、「『保留中は大丈夫』と気を抜いてしまっていた」という人も。

保留中の録音機能は、システムや仕事内容にもよるため、必ずしも録音されるものではありませんが「録音される可能性もある」ことを覚えておきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@pokoori

Share Tweet LINE コメント

page
top