grape [グレイプ]

車の運転中に割り込まれてイラッ! 究極のイライラ防止法に「これは効果的」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

社会問題の1つにもなっている、危険運転。

車に乗っていると、無理な車線変更やマナー違反の運転を見かけ、腹を立てることもあるでしょう。

そんな時に、進行豹(@sin_kou_hyou)さんは「『ある思考』をするとイライラを抑えられる」といいます。

どのような方法かというと…。

自分以外はすべて猫だと考える。

そう考えることで、危険予知に対する意識も高まり、マナー違反をされても「猫だからなぁ」とイライラせずに済むのだそうです。

さらに、ちゃんとお礼をする運転手に出会うと「カシコイネコチャン!」と嬉しくなってしまうことも。

進行豹さんの発見したライフハックを見て、このようなコメントが寄せられていました。

・同じ人だと思うとイラッとしてしまうので、この方法はいいですね!

・これは優しい気持ちになれそうです。

・確かに無理な運転をしていても、「猫なら仕方ないな」って思えそう。

・誰でも簡単にできる究極のイライラ防止法かもしれないですね。

マナー違反の人にイラッとしてしまうことは誰にでもあること。

ですが、イライラした状態で車を運転しても、心に余裕がなくなるだけでいいことはありません。

運転中に頭にくることがあった時は、「まぁ、猫だからしょうがないか」と考えると、気持ちを落ち着かせて運転できるかもしれませんよ。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sin_kou_hyou

Share Tweet LINE コメント

page
top