grape [グレイプ]

「カバンに一つずつ欲しい!」超軽量で小さいエコバッグ、広げてみると驚いた!

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

エコバッグ』を持っていますか?

コンパクトに持ち運べて、買い物や旅行の時に何かと役に立つエコバッグ。2020年7月1日から開始するレジ袋の有料化にともない、購入を検討している人も多いのではないでしょうか。

普段持ち歩くものだから、軽いのはもちろん、重い荷物を入れても耐えられる丈夫さも欲しいですよね。

そんな希望を叶えてくれる注目のエコバッグ、『Nanobag(ナノバッグ) 3.0』をご紹介します!

とにかく軽い!超コンパクト!

『Nanobag 3.0』は昨年大人気だった『Nanobag 2.0』の後継商品。人気すぎて売り切れだった商品が、バージョン新たに復活しました!

『Nanobag3.0』のサイズは、7㎝×5㎝×3㎝。どれだけ小さいのかは、手に持ってみると分かります。

「小さい!これ、本当にエコバッグ?」

このコンパクトさには、驚きです。そして気になる重さは…。

なんとたったの20g!100円玉4枚分とほぼ同じ重さです。バッグはもちろん、洋服のポケットにも気軽に入れられますね。

驚きの薄さ!きちんとたたまなくてもカンタン収納!

『Nanobag3.0』のもう1つの特長は、生地の薄さです。その薄さは、0.05㎜!これは人間の髪の毛と同等の厚さなのだとか。す、すごい…。

一般的なエコバッグは、きちんとたたまないと収納袋に入れられないものが多いですが、とっても薄い『Nanobag3.0』なら大丈夫。サッとしまえて便利ですよ。

しかも、収納袋は裏側に縫い付けてあるので、収納袋だけ行方不明になることもありません。

重い荷物でも安心!薄くて軽いのに安心の大容量!

「こんなに軽くて薄いエコバッグに、重い荷物を入れても大丈夫!?」

大丈夫です!『Nanobag3.0』は、なんと30㎏の重さにも耐えることが可能なエコバッグなのです。

その強さの秘密は素材。本体にはナイロンを格子状に編み込んだ『リップストップナイロン』という丈夫な生地を使っています。検査機関の品質検査による耐荷重テストにも合格済みです。

さらに、持ち手から袋部分までを継ぎ目のない作りにすることで、強度をアップさせています。

『Nanobag3.0』なら、ペットボトルや重たい野菜を入れても安心ですよ。

雨の日もOK!日常使いや非常時の備えにも最適

雨で荷物が濡れるのを気にせず使える撥水性も、嬉しいポイントです。

日常使いはもちろん、災害時など、いざという時のためにもあると嬉しいアイテムですね。

『Nanobag3.0』は基本カラーとしてブルー、グレー、ブラックの3色があります。更に、同じ素材に11種類の様々な柄がプリントされた『Nanobag Pattern Colour(ナノバッグ パターンカラー)』シリーズも用意しました。

もう少し小さいサイズや、紐が長いタイプが欲しい方には、ミニサイズの『Nanobag mini』や肩掛けタイプの『Nano sling』などもオススメです!

日々の買い物に、旅行のお供に、ぜひ『Nanobag3.0』を検討してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top