grape [グレイプ] lifestyle

「おしゃれな見た目で本格派!」牡蠣専門店が作る『カキのオイル漬け』がウマすぎた

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

カキを使ったさまざまなメニューを味わえる『オイスターバー』。「カキは大好きだけど、オイスターバーはちょっぴり敷居が高い…」という、カキ愛好家の人に朗報です!

瓶の中にたっぷり詰まっているのは、カキ!

広島産牡蠣の専門店が作った『OYSTER KITCHEN(オイスターキッチン)』は、『今夜はお家でオイスターバー』がコンセプトの、カキ商品のブランドです。

歴史ある技術とこだわりで生み出された、カキの魅力が凝縮された名品の数々をご紹介します!

お家でカジュアルにオイスターバー気分!広島からお届けする牡蠣専門店こだわりの味

創業1897年の『OYSTER KITCHEN(オイスターキッチン)』は、広島の牡蠣専門店『マルイチ商店』が取り扱うカキを使っています。

使われているカキはすべて広島県産。そのまま生食用として出荷できる海域で育ったカキにこだわり、手作業で選別を行っているのだとか。

「いいものを届けたい」という心意気が伝わってきますね。

商品展開は、オリーブオイル漬けやアヒージョ、オイスターソースなど、家庭で手軽に使えそうなものばかり。

「港町のオイスターバーで提供されるような牡蠣のお料理の数々を、お家で気取らず、気軽に味わって頂きたい」

そんな思いがカタチになった、こだわりの味の数々を、実際に食べてみることにしました!

広島産牡蠣の専門店が作った絶品カキのオイル漬けを食べてみた!

grape SHOPでは、『OYSTER KITCHEN(オイスターキッチン)』の商品を、使いやすいセットで購入できます。

今回試してみるのは、『オリーブオイル漬け』『アヒージョ』『オイスターソース』などの5種類。

シンプルなラベルの瓶の中には、肉付きのよいカキがぎっしりと入っています。これは、かなり期待できそうです!

カキをじっくり味わいながら、おすすめのカキのセットも一緒にご紹介します!

牡蠣のオリーブオイル漬け

まず手始めは、シンプルなオリーブオイル漬けから。カキのオリーブオイル漬けなんて、人生初の体験です。さて、どんな味がするのでしょう。

広島県の生ガキを、白ワイン、オイスターソースなどと絡めて焼き上げ、ローリエ、唐辛子とともに、オリーブオイルに漬け込んでいるとか。ワインのおつまみに合いそうです。

フタを開けると、ふわっと潮の香りが漂います。この、カキのゴロっと感…!なかなかの迫力です。

大きい…。プリプリとしたカキが、ぎっしりと詰まっています。この眺めだけで、お腹が空いてきました。

試しにそのままで食べてみました。味は濃厚かつクリーミー!食感もなめらかで、オイル漬けだからか魚介類の独特な香りもなく、とても食べやすくて後引く味でした。

唐辛子の辛さがピリッとくるのがアクセントになっていますよ。

しっかりと味が付いているので、お酒のおつまみはもちろん、料理でも大活躍しそうです。

『牡蠣のオリーブオイル漬け』の、カキとオイルを使って、パスタを作ってみました。

「これ…本当に自分が作ったの?」

つい、そうつぶやいてしまうほど、絶品です!ありきたりな言葉で表せないほどのおいしさに、とても感動しました。

カキの旨味が染み出したオリーブオイルで、ニンニクとトマトとカキをさっとパスタに絡めただけなのに、本格的な味になりました。

カキの塩味とパスタの相性が、これまた抜群。もともと味がきちんと付いているので、スーパーなどで売っている生のカキよりも、料理に使いやすいです!

同じように、リゾットも作ってみました。「こんなに簡単でいいの!?」と思うほど、楽に本格的な味を楽しめました。

カキのオイル漬けが一瓶あるだけで、ちょっと凝ったカキ料理も家庭で手軽に作れるなんて、嬉しい発見です!

カキのオイル漬けが気になる人には、『バジルオイル漬け』『広島レモンオリーブオイル漬け』とのセット『牡蠣のオイル漬け3種セット』がおすすめです!

牡蠣のアヒージョ

アヒージョといえば、スペイン料理のお店で人気のメニュー。オリーブオイルとガーリックと唐辛子で煮込まれた広島県産のカキのアヒージョが、瓶詰になって登場しました。

ご覧ください、この、もっちりとしたカキの身!香りが豊かで、食欲をそそります。

そのままおつまみにしてもいいのですが、ここは『カキのせ豆腐』にチャレンジ!

冷奴に『牡蠣のアヒージョ』をのせて醤油をかけるだけの簡単な一品で、日本の豆腐とスペインのアヒージョが夢の競演です。

これは美味!カキのオリーブオイル漬けが、こんなにも豆腐と合うとは思っていませんでした。

濃厚なカキとさっぱりした豆腐、オリーブオイルと醤油が絶妙なバランスで混ざり合って、予想外な風味を演出してくれます。

お店で食べられるような、本格的な味が家庭で、しかも、のせるだけで楽しめるなんて…。

こちらは、先ほどご紹介した『牡蠣のオリーブオイル漬け』と『牡蠣と広島レモンのアヒージョ』との『牡蠣のオリーブオイル漬け&アヒージョ2種3点セット』が魅力的ですよ!

『カキのせ豆腐』を、ぜひお試しください。

牡蠣と広島レモンのアヒージョ

カキと広島レモンという最強のタッグがアヒージョになりました。ネーミングの響きに、食欲がそそられますね。

広島産のカキに、同じく広島産のレモンを加えたアヒージョです。

瓶のフタを開けると、こんな感じ!

ほのかな塩味のカキに、レモンの酸味とさわやかな香りがよく合う、品のある味で、カキの味を存分に楽しめます。

こちらはさっぱりと、サラダにして食べましょう。

これぞ究極のサラダ…!ドレッシング代わりに、瓶詰のオリーブオイルとバルサミコ酢をちょっぴりかけていただきました。

野菜のシャキシャキ感と柔らかなカキの身の組み合わせが、こんなにもマッチするとは…カキのアヒージョ、恐るべし。

和風、洋風、中華風、いろいろなサラダに合わせやすそうです。

アヒージョとオイル漬けがそれぞれ2種類入った『牡蠣のオイル漬け2種&アヒージョ2種 4点セット』は、こちら。ぜひチェックしてみてください!

牡蠣専門店のオイスターソース

こちらも忘れてはいけません、オイスターソース!

『牡蠣専門店のオイスターソース』は、広島県産のカキをじっくりと手間をかけて煮込み、瀬戸内・広島産にこだわった醤油と日本酒を使用しています。

芳醇な瀬戸内の香りが鼻をくすぐるソースは、コクがあってまろやか。化学調味料、保存料無添加というのも嬉しいポイントです。

特別感たっぷりなオイスターソースを使って、炒め物を作ってみました。

普段と全然風味が違う!シンプルな炒め物なのに、カキのエキスが肉と野菜の味を引き立てて、まるでお店のメニューのような出来栄えになりました。

炒め物のほかにも、焼き飯やスープ、カレーの味付けなど、活躍先は無限大!料理をするのが楽しくなりそうです。

アヒージョ、オイル漬けとのセット『牡蠣のオリーブオイル漬け&アヒージョ&オイスターソース 3点セット』なら、さらにアレンジしがいがありそうですね!

牡蠣とチーズのオイル漬け

小さなキューブ状のチーズとカキをオリーブオイルに漬け込んだのが、こちらの商品。カキとチーズをオイル漬けにするなんて、センスがあります!

瓶の上のほうにチーズがあり、カキはその下に詰まっているようです。

フタを開けると、こんな感じ。見るからにカキの旨味がしみ込んでいそうなチーズが、たっぷりと入っています。

チーズとカキをそのままお皿に盛り付けて、ミニトマトを添えてみました。

見た目がオシャレなだけでなく、カキのエキスをたっぷり吸ったチーズは、口当たりも柔らかくマイルドな味。

カキとの相性は抜群で、コクがあるのでさっぱりしたお酒に合いそうです。お酒好きの人にはたまりませんね!

アヒージョ、オイスターソースとセットの『牡蠣のアヒージョ&チーズのオイル漬け&オイスターソース 3点セット』があれば、お酒に合うカキ尽くしのメニューを楽しめますよ。

贈り物にもピッタリなカキのセット!手軽に楽しくお家でオイスターバーを楽しもう

広島産牡蠣の専門店が作った『OYSTER KITCHEN(オイスターキッチン)』には、今回実際に食べた商品のほかにも、『バジルオイル漬け』や『ディップソース』など、魅力的なアイテムがそろっています。

ご紹介したセット以外にも、grape SHOPならバラエティ豊かなセットが盛りだくさん!

例えばこちらの『牡蠣のオイル漬け 小瓶5種セット』。『牡蠣のアヒージョ』『牡蠣と広島レモンのアヒージョ』『牡蠣とチーズのオイル漬け』『牡蠣の吟醸オイル漬け』『広島産 牡蠣のディップソース』の5種類が勢ぞろいした豪華なセットは、いろいろ試してみたい人におすすめです。

ちょっと珍しいカキのオイル漬けやオイスターソースのラインナップは、のし対応が可能です。

高級感もあって贈り物にも最適ですよ。気軽にお家でオイスターバーを楽しんでみませんか。

ぜひ、お好みのセットを探してみてください!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top