grape [グレイプ] lifestyle

JA全農がおすすめする『乾しいたけ』の煮物レシピ ピザ風にアレンジも可能!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

毎年7月7日は『七夕』として親しまれていますが、『乾しいたけの日』でもあることをご存知ですか。

乾しいたけの旬が6~7月であること、七夕の『星』と『乾(ほし)』の言葉が重なることなどから、乾しいたけのおいしさを多くの人に知ってもらうべく、『日本産・原木乾しいたけをすすめる会』が制定したものです。

全農の『乾しいたけ』レシピをご紹介!

『乾しいたけの日』である同日、JA全農広報部(@zennoh_food)のTwitterアカウントが投稿したのは、乾しいたけを使った煮物のレシピ。

作り方はとても簡単です!まず、ボウルなどに入れた乾しいたけに、ひたひたになるほどの水を投入し、ひと晩かけて戻します。

その後、しいたけの栄養成分が染み出した戻し汁に、醤油、砂糖を適量入れ、アクを取りつつ煮れば完成!

乾しいたけの煮物を使って、こんなアレンジレシピも!

餃子の皮にトマトソース、刻んだ煮物、ベーコン、チーズを乗せてフライパンで蒸し焼きにすれば、ピザのような味に変化させることができるそうです。

JA全農広報部の『中の人』いわく、「調理中はしいたけの香りが部屋に広がり、幸せ空間でした」とのこと。

万が一煮物があまっても、ピザ風にアレンジができるため、あっという間に平らげてしまいそうですね!

みなさんも、JA全農広報部のレシピで、乾しいたけのおいしさを堪能してみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@zennoh_food

Share Post LINE はてな コメント

page
top