grape [グレイプ] lifestyle

「さけるチーズは割きません」 意表を突いたレシピに「めっちゃアリ」「ヤミツキ」

By - COLLY  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

開封前のさけるチーズ

※写真はイメージ

子供のおやつにはもちろん、おつまみにもぴったりな『さけるチーズ』。いつでも食べられるように、常にストックしているご家庭もあるでしょう。

おいしくて簡単なレシピを発信している『トップバリュ』はInstagram(topvaluofficial)で、ホットプレートを使った『さけるチーズ』のアレンジレシピを紹介していました。

さけるチーズのプレートアレンジ2選

トップバリュが紹介したアレンジは2種類。それぞれ詳しい作り方をみていきましょう。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

1.磯部チーズ焼き

■材料(4人分) 調理時間/10分

トップバリュベストプライス やわらかくさけちゃうモッツァレラチーズ 4本
焼き海苔 全形2枚
ごま油 適量

(つけダレ)
醤油 適量
酢 適量

(トッピング)
ごま お好みで

topvaluofficial ーより引用

まずは、焼き海苔を2等分にカットしましょう。焼き海苔にゴマ油を塗り、その上にチーズを置いたら全体を覆うように巻いていきます。

海苔がしんなり馴染んできたら、半分に切ってください。ホットプレートに並べて、チーズがトロっと溶けてきたらできあがりです。

お好みで、醤油とお酢で作ったタレを付けて召し上がってくださいね。

香ばしいゴマ油と焼き海苔の風味に、まろやかなチーズが相性抜群です。子供も大人もハマること間違いなしでしょう。

2.チーズじゃがスティック

■材料(4人分) 調理時間/15分

トップバリュベストプライス やわらかくさけちゃうモッツァレラチーズ 2本
じゃがいも 250g
片栗粉 20g
水 10g
塩 3g

topvaluofficial ーより引用

ジャガイモを千切りにして、ポリ袋に入れます。さらに片栗粉・水・塩も加え、よく揉み込みましょう。

ホットプレートを190℃にセットし、ポリ袋で混ぜたものを薄く広げて焼いていきます。なお、IHの場合は強火にしてください。

焼き目が付いたら裏返し、チーズを1本置いてクルクル巻いていきましょう。さらに焼き目が付いたら完成です。

ザクザクとしたジャガイモの中からトロリとしたチーズが溢れ出し、思わず病みつきになるおいしさ。お好みでケチャップなどを付けて食べるのもいいでしょう。

どちらのレシピもフライパンで作ることができるそうなので、ホットプレートがない人も真似できますよ。

そのまま食べてもおいしい『さけるチーズ』、実はさまざまなアレンジが楽しめる食材でもあります。アレンジ未体験の人も、ぜひ普段とは違う食べ方を楽しんでください。


[文・構成/grape編集部]

出典
topvaluofficial

Share Post LINE はてな コメント

page
top