grape [グレイプ]

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

オリジナルのコーヒーやさまざまな輸入食品などを販売している『カルディコーヒーファーム(以下、カルディ)』。珍しいものを探したり、ちょっと贅沢したりしたい時に買い物に行く人もいるでしょう。

そんなカルディで人気のチーズ6種類を購入。おつまみに向いているものや焼くものなど、さまざまなチーズをご紹介します。

カルディで人気のチーズはどれ? 店員おすすめのものなど6種類を購入!

目新しい商品が多いカルディのチーズ。筆者もどれを選んだらいいのかと迷ってしまうほどの品ぞろえです。

そこでネットの力を借りて、人気の商品をチェック。また、店員に聞いて、よく売れているチーズを教えてもらいました。

厳選されたチーズがこちらの6種類です。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

・イタリアブッラータ 656円
・カチョカバロチッコロ 470円
・イル・ド・フランスカマンベール 398円
・11種のチーズアソート 498円
・ハルーミチーズ 598円
・たまり漬けチーズ 699円

※すべて税込みです。
※店舗により価格は異なります。

どれもこれも普段買うことのないようなチーズばかり…一体どのような味なのでしょうか。

筆者もワクワクしながら食べてみました!

カルディで売り切れ続出のチーズって? ブッラータを食べてみると

まず初めに食べたのが、こちらの『イタリアブッラータ(以下、ブッラータ)』です。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

かなり人気のチーズらしく、売り切れが続出している商品なのだとか。

実際に買いに行くと売り切れている店舗もありましたが、運よく1つ購入することができました。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

ちなみにブッラータとは、フレッシュチーズの1種。巾着状のモッツァレラチーズの中に、細かく裂いたモッツァレラチーズと生クリームが入っています。

その賞味期限は、なんと48時間!

カルディのブッラータは、冷凍保存されているため賞味期限が長いのが特徴。ただ、解凍が必要で、冷蔵庫に移して24時間ほど時間がかかります。

筆者は冷蔵庫から取り出すのが少し早かったためか、ブッラータ特有の巾着を割って中身がトロッと流れてくるような状態を見られませんでした。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食
カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

ひと口食べてみると、モッツァレラチーズを使っているというだけあって、かなり淡白でシンプルな味わい。しかし、ミルクの風味がほどよく香り、最後まで余韻を残してくれます。

さらに、食感は通常のモッツァレラチーズとは異なり、柔らかく独特な歯ごたえが心地よくありました。

塩を振ってカプレーゼに使ったり、パスタに入れたりしても相性がよさそうです。

カルディのブッラータを食べた人からは、このような声が上がっていました。

・おいしすぎて、罪の味がする。

・カルディのブッラータは売っていれば毎回買ってる。

・いつも売り切れているけど、おいしいから理解できる。

・想像していた以上にトロトロで濃厚。

カルディのチーズ、残りの5種類は? 個性のとがった商品も

最初から珍しいチーズに当たりましたが、ほかの商品はどうなのでしょうか。

食べてみると、どれもブッラータに負けない個性的なチーズでした。

カルディのチーズ:カチョカバロチッコロ

小さな丸いコロコロとしたチーズが複数入っている『カチョカバロチッコロ』。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食
カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

かわいい見た目とは裏腹に、食べ方は一風変わっています。

なんと、カチョカバロチッコロは食べる前に焼くチーズなのです!

半分に切ったカチョカバロチッコロを、熱したフライパンで焼き、焼き目を付けたのがこちらの状態。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食
カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

食べてみると、塩気はそれほど強くなくモッツァレラチーズに近い味わいでした。ただ、焼いているので香りも立ち、チーズ特有の伸びを味わうことができます。

焼き目はカリカリとしていますが、チーズ自体はモチモチとしていて、どこかクセになる食感です。

味がそれほど強くないので、サラダなどに合わせてもいいかもしれません。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

カルディのチーズ:イル・ド・フランスカマンベール

店員おすすめのチーズの1つがこちらの『イル・ド・フランスカマンベール(以下、カマンベール)』。カマンベールチーズが、丸々1つ箱に入っています。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

自分で切り分けながら食べるので、好きな分量を好きな形で食べることが可能です。

表面は乾燥していますが、内部は柔らかくねっとり

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食
カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

食べてみるとモッチリとした食感が楽しめます。味わいはかなり優しいチーズで、後味にミルキーな風味が残りました。

そのまま食べてもおいしいチーズですが、ベーコンなどと一緒に食べると抜群においしそうです。

カルディのチーズ:11種のチーズアソート

11種類ものチーズが入っている『11種のチーズアソート(以下、チーズアソート)』。こちらも人気の商品なのだそうです。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

チーズアソートには、一般的なチーズであるゴーダやレッドチェダーなども入っていますが、サムソーやステッペンなど、筆者が聞いたこともない種類も入っていました

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食
カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

種類が多いので、中には苦手な味があるかもしれませんが、これほど多くのチーズをいっぺんに試せる機会は少ないでしょう。また、一つひとつの大きさもちょうどよく、味見するのに向いています。

1袋買うだけで、多くの味が楽しめるのでおすすめですよ。ぜひ、お気に入りのチーズを見つけてみてください。

カルディのチーズ:ハルーミチーズ

こちらも店員おすすめの1品『ハルーミチーズ』。『カチョカバロチッコロ』と同様に焼いて食べるタイプのチーズです。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食
カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

食べる前に好みの厚みに切り分けて、フライパンで軽く焼き目が付くまで焼きます。

でき上がったのがこちら。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

柔らかさは『カチョカバロチッコロ』のほうがありますが、こちらはよりジューシーで塩味も濃くあります。モキュモキュと少し特徴的な歯ごたえも。

塩気があるので、単品で食べたり、酒に合わせたりするなら、こちらのほうがおいしいと筆者は感じました。

カルディのチーズ:たまり漬けチーズ

チーズをたまり醤油で漬けた『たまり漬けチーズ』。『秘伝のたまり醤油』や『おかずにもおつまみにもなる』という触れ込みに惹かれ買ってみました。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

フタを開けると、いい香りが広がります。チーズを口に含んでみると、鼻から抜けるような香りも。

味はかなり濃厚で、最後までたまり醤油の味が楽しめました。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

チーズというとワインのおつまみという印象がありますが、この商品はどちらかというと日本酒向きでしょう。

ご飯に合わせても、サラダに混ぜても合いそうな味わいなので、かなり汎用性の高いチーズといえそうです。

カルディですごいチーズを発見! 売り切れ続出のブッラータなど6種類を実食

種類が豊富なカルディのチーズ。今まで食べたことがないチーズを買う時の参考にしてみてくださいね。

カルディではほかにもさまざまな商品を取り扱っています。こちらの記事もぜひ!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top