grape [グレイプ]

6月9日は『ストロベリームーン』! 年に一度の『恋を叶えてくれる月』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

「好きな人がいるけど、なかなか1歩踏み出せない…」

そんな人の背中を優しく押してくれる月が、もうすぐ姿を現します。

恋を叶えてくれる月『ストロベリームーン』

2017年6月9日、空に『ストロベリームーン』が姿を現します。

ストロベリームーンとは、恋愛成就の月といわれています。気になる人と一緒に見ると、恋を叶えてくれるのだとか!

6月はイチゴの収穫時期であり、月が赤く染まることが多いため、ストロベリームーンと呼ばれるようになりました。

また、アメリカの先住民であるネイティブ・アメリカンが、その季節のものにちなんだ名前として付けたともいわれています。

1年のうちで太陽の高さがもっとも高い夏至は、反対に月はもっとも低い位置にあります。そのため、朝日や夕日が赤く見えるのと同じように、光の影響で月が赤く見えるのです。

『ミニマムムーン』も重なる、とってもレアな日

ちなみにこの日は、月が普段と比べて一層小さく見える現象の『ミニマムムーン』でもあります。

年に一度の珍しい現象が1日に重なるだなんて、とてもレアですね!天気も、全国的に悪くはなさそうです。

この日の夜は、気になる人と一緒に外を歩いてみてはいかがでしょうか。きっと、あなたに勇気を与えてくれることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top