grape [グレイプ]

妊娠中 職場のトイレで掃除のおばちゃんにいわれた『ひと言』が、忘れられない

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ブログやSNS上で、育児に関する情報を発信している、ワーキングマザーのみみたぶタレ代(@MimitabuTareyo)さん。

Twitter上に投稿したある漫画が、反響を呼んでいます。

掃除のおばちゃんからの『アドバイス』

投稿者さんが第2子を妊娠していた時の出来事。つわりがひどくて会社のトイレで吐いていると、清掃員さんが声をかけてきました。

仕事はそう簡単に手放したらいかんよ。

配偶者が急逝したため、子どもを養うために仕事を探し、懸命に働いてきた清掃員さん。苦労を乗り越えてきた人の言葉には、いい知れぬ重みがありますね。

この漫画を読んだ人から、たくさんのコメントが寄せられました。

・先人の言葉ってありがたいですね。心に固く刻もうと思います。

・落ち込んでいた時にこの漫画を見て、勇気をもらいました。ありがとうございます。

・4月にワーママデビュー。熱を頻繁に出す娘を見て心が痛かったけど、頑張ります。

妊娠・出産をした女性が、子どもを育てながら仕事をするというのは、本当に大変なこと。

「自分のせいで迷惑をかけている」「仕事を辞めたほうがいいのでは…」とめげそうになる日もあるでしょう。

けれど仕事をしていることが、将来、家族のためだけでなく自分にとっても、いろいろな場面で助けになる日が来るかもしれません。

妊娠や子育て、介護など、さまざまな事情をかかえる人たちが、安心して仕事を続けられる社会になるといいですね。

投稿者さんは、ほかにも、子育てやワークライフバランスに関する数多くの作品を公開しています。ぜひご覧ください!


[文・構成/grape編集部]

出典
@MimitabuTareyo

Share Tweet LINE コメント

page
top