grape [グレイプ]

『山手線』と『京浜東北線』を使う人は気を付けて 11月に運休をともなう工事

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2019年9月17日に、JR東日本が『品川駅線路切換工事に伴う列車の運休について』を発表。

同年11月15日から行われる工事に伴い、同月16日に山手線の内回り・外回り、および京浜東北線の一部で運休などが行われます。

山手線、京浜東北線の運転計画は?

今回の運休は、2020年春に開業予定の『高輪ゲートウェイ駅』建設に向けて、山手線の内回り・外回り、および京浜東北線で線路切替工事をするというもの。

工事は11月15日(金)の終電から17日(日)の始発まで行われます。

工事が大規模なため、夜間だけでは間に合わず運休をともなう工事になるとのこと。山手線の運転見合わせをともなう工事は JR東日本発足以来、初となるそうです。

16日の運転計画

11月16日(土)の始発から16時ごろまでの運転計画は以下の通りです。

山手線

大崎~新宿~池袋~田端~上野間で折り返し運転。
通常の7割程度の運転本数。

京浜東北線

田町駅で大宮方面に折り返し運転で通常の運転本数。快速運転は中止。
※田町駅から東十条駅間は、15時ごろから15時20分ごろに、作業のため一時運転を見合わせます。
品川駅で大船方面に折り返し運転をし、品川駅から蒲田駅間は、通常の8割程度の運転本数。

同日、16時ごろから終電までの運転計画は以下の通りです。

山手線

16時から18時ごろは通常の7割程度の運転。
18時以降は、通常の運転本数。

京浜東北線

田町駅と東十条駅で大宮方面に折り返し運転。田町駅から東十条駅間は、通常の5割程度の運転本数。
品川駅で大船方面に折り返し運転。品川駅から蒲田駅間は、通常の8割程度の運転本数。

ちなみに、悪天候などの事情により実施できない場合は、2019年12月13日(金)から15日(日)に延期されるそうです。

利用客の多い山手線や京浜東北線の運休に対して、ネット上ではこのようなコメントが上がっていました。

・2か月前に教えてくれる優しさ。地下鉄とか有効利用すれば大丈夫でしょう。

・平日じゃないから、そんなに混乱はなさそう。

・仕事の人は大変だろうけど、休日の人は迂回を楽しみましょう。

・当日忘れて「あぁー!」ってなりそう。

11月16日に山手線や京浜東北線を使う人は、くれぐれも注意してくださいね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top