grape [グレイプ] society

吉野家、医療従事者を支援する取り組みに称賛の声 「もっと知られてほしい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2020年12月現在、いまだ終息の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症。

感染者数は再び増加傾向にあり、『第三波到来』といわれる状況の中、ネット上では医療従事者と思われる人々の悲鳴や訴えが数多く投稿されています。

そうした医療従事者を少しでも支援するべく、各企業がさまざまな試みを行っています。

牛丼チェーン店の『吉野家』も、支援策を打ち出している企業の1つ。

東京都看護協会に所属する約5万人の看護師を対象に、吉野家の商品がすべて10%オフになるクーポンを発行しています。

なお、吉野家は今回のクーポン発行にあたって、医療従事者に向けたメッセージも発表しています。

吉野家は、新型コロナウイルス感染拡大のなか最前線にたって働く看護師の皆さまに心からの敬意を表します。人々の 生活に寄り添う「食」の担い手である吉野家は、東京都看護協会会員様を対象に、吉野家のお会計金額から 10%オフ になる「吉野家 サンクスナース割引定期券」を発行します。看護師の皆さまに温かな食事をお求めやすい価格で提供し てまいります。「吉野家 サンクスナース割引定期券」は、何度でも、店内・テイクアウトどちらでもご利用いただけます。吉野家の食事が、看護師の皆さまの健康の一助となりますと幸いです。

株式会社吉野家ホールディングス ーより引用

クーポンの発行は2020年10月1日から開始していたものの、同年12月現在、ネット上で注目を集めたことを機に、「もっと知られてほしい」との声も寄せられている、今回の吉野家の取り組み。

医療現場の最前線で日々闘っている医療従事者の方々の苦労は計り知れません。

こうした各企業の取り組みが、少しでも医療従事者の支えにつながることを願うばかりです。

そしてまた、私たち一人ひとりも、感染を拡大させないための取り組みが、医療従事者の支援になるのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
株式会社吉野家ホールディングス

Share Tweet LINE コメント

page
top