grape [グレイプ] lifestyle

子供がこぼしやすい『紙パックのジュース』 あることをするだけで?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

小さな子供と出かける時は、飲み物を持参することが多いでしょう。

その際、持ち運びしやすく、捨てやすい紙パックのジュースは便利です。

子供が1度に飲みきれるサイズの商品もあるので、ペットボトルと比べても利用しやすいかもしれません。

しかし、紙パックのジュースは、子供がこぼしやすいというデメリットもあります。

子供は、まだ物を握る力を上手に調整できないため、紙パックを強く握ってしまい、飲み口からピューッと中身がこぼれてしまうことも…。

その結果、「ジュースの中身が減って子供がぐずった」「服を汚してしまった」などの失敗エピソードは、よく聞かれます。

写真はイメージ

紙パックのジュースをこぼさない『裏ワザ』は?

実は、子供に紙パックのジュースを渡す時、あることをするだけで、こぼさずに上手に飲めるのです。

その飲み方が、こちら。

側面にある三角の部分を、羽のようにひろげるだけ。

子供にジュースを渡す時は、この羽の部分を両手で持たせてあげてください。

安定して持てる上に、握りつぶして中身がこぼれることがありません!

簡単な工夫なので、ぜひ試してみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top