grape [グレイプ] lifestyle

レトロかわいい『ガラス製のバターケース』は、見た目も使い勝手も抜群!

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

皆さんは、使いかけのバターをどのように保管していますか。

買ったときのまま、何となく紙で包んで箱に入れている人は、一定数いることでしょう。

「使うたびに紙をはがすのが面倒だし、何より見た目がよくない」と悩んでいたところ、とってもかわいいバターケースを見つけました!

その名も『レトロかわいいバターケース』です。

ガラスでできた『レトロかわいいバターケース』とは

こちらのバターケースは、透明度の高いクリスタルガラスでできています。

フタと底の周りにある丸い粒のような装飾が、レトロなデザインでかわいいですよね。

よく見るとガラスの表面には、格子状の模様が施されています。

200gのバターがすっぽりと収まるサイズ感

ケースは、200gのバターがすっぽりと収まるサイズです。

紙をはがしてバターを入れてみると…。

「ガラスケースに入れただけで高級感がでる!」

こんなにおしゃれでかわいいバターケースなら、そのまま食卓に出せますね。

デザインだけではなく、使い勝手も抜群!

注目して欲しいのは、かわいいデザインだけではありません。

ケースとフタの一部には溝があって、バターナイフを収納できるようになっています。

いつも使っているバターナイフをセットすると、ちょうどよくはまりました。

スプーンやフォークなどと混ざってしまい、使いたい時にバターナイフを探すのに苦労していた筆者としては、ケースの中で一緒に保管できるのは、非常に嬉しいポイントです!

ガラス製のバターケースは、しっかりと洗えるので清潔に使い続けられます。

見た目はもちろんのこと、使い勝手も抜群のバターケースです。

バターの保管にいつも悩んでいましたが、おしゃれでかわいいケースが見つかって大満足!

使い勝手だけでなく、見た目もいい、レトロなデザインのガラスでできたバターケースを使ってみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top