grape [グレイプ] lifestyle

全農が『ニンジンしりしり』に入れた食材は? 「おいしい予感がする」「試したい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

薄くすりおろしたニンジンを炒めて味付けをした、シンプルな料理、『ニンジンしりしり』。

元々は、沖縄の家庭料理として有名でしたが、近年は全国の家庭でも浸透しています。

2023年2月8日、全国農業協同組合連合会(通称:JA全農)の広報部(@zennoh_food)は、Twitterを更新。

担当者の好物でもあるという『ニンジンしりしり』のオリジナルレシピを投稿しました。

サバ水煮を入れた、ニンジンしりしり

紹介されたレシピは以下の通り。

材料は、ニンジン1本、卵1つ、めんつゆ大さじ2のほか、サバ水煮缶を1つ使います。

まず、スライサーなどで細切りにしたニンジンに、めんつゆを加え、電子レンジで3分加熱してください。

ニンジンがしんなりしたら、缶詰のサバの水煮と溶き卵を入れ、再び電子レンジで2分半加熱。

後は、かき混ぜて器に盛り付ければ、でき上がりです!

担当者いわく、ツナ缶を切らしていたため、急きょサバ缶で代用したところ、とてもおいしかったのだとか。

家にある食材を使って、手軽に作れるところが、嬉しいですね。

投稿には「サバ缶を使ったレシピを探していた。これはおいしい予感がする」「サバ缶は栄養価も高いから、いいかも!試してみます」などの声が上がっています。

冷蔵庫で2~3日は保存できる、『ニンジンしりしり』。

多めに作っておけば、副菜やお弁当のおかずとして活用できそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@zennoh_food

Share Post LINE はてな コメント

page
top