grape [グレイプ]

突然、警察に連行されそうになった兄 得意の柔道で抵抗しようとすると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

犯罪を未然に防ぐため、警察官は職務質問を行っています。

夜中に出歩いていたり、大きな荷物を持っていたりした際、警察官に声をかけられた経験のある人もいるでしょう。

何もやっていないのに、兄が突然警察官に連行!?

漫画の原作などを手がける泉福朗(@okaeri_eripiyo)さんの兄は、子どものころから「女の子みたい」「細くて色が白い」といわれてきました。

そんな自分を「変えたい!」と思ったのか、柔道を習い始めた兄。現在では、たくましい大人の男性です。

ある日、仕事帰りに繁華街を歩いていた兄は、なぜか警察官に声をかけられたといいます。

警察官に袖をつかまれた兄は、無意識のうちに頭の中の『格闘スイッチ』がオン!

とっさに抵抗しようとするも…なんと、警察官は兄を軽々と投げ飛ばしてしまいました。

それもそのはず、警察官は、兄よりも熟練者だったのです…。

兄のエピソードに対し、ネットから反響が上がっています。

・お兄さんが受け身を取れる人でよかった!

・なんという素敵な兄妹。人生観がさわやかすぎる。こうありたい。

・お兄さんは疑われて災難だけど、オチで笑ってしまった…!

あらぬ疑いをかけられてしまったものの、結果的に強い相手との戦いを経験することになった兄。

ある意味、貴重な経験だったのかもしれません…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@okaeri_eripiyo

Share Tweet LINE コメント

page
top