grape [グレイプ]

「最強の考え方!」 失敗してもポジティブになれる『無敵メンタル』とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

仕事やスポーツなどで、「うまくいかなかった…」と落ち込むことはありませんか。

「今度も失敗したらどうしよう」「また結果を残せないのでは」と不安になりますよね。

漫画家の255(@nikokosan)さんが、『うまくいかなかった場合』と『うまくいった場合』のメンタルを描いた様子をTwitterに投稿。「考え方が強すぎる」と話題を呼んでいます。

どちらに転んでも…

物事に取り組んでうまくいかなかった場合、「ダメだった…」とネガティブ思考におちいる人もいるでしょう。

投稿者さんは、『無敵メンタル』と題し、失敗時の考え方をこのように描きました。

うおおお!納得いくまでやってダメだった!

才能ないのに頑張って偉すぎ。この姿勢が『次』に活かされる!

頑張ったこと自体を評価し、次回以降のチャレンジに向けて前向きな考え方です。

失敗しても、「また頑張ろう!」と思えますね。

対して、うまくいった場合だと、自分をほめちぎります!

うおおお!俺最高!

頑張った時点で超絶えらいってのに、成果まで上げて究極の存在

結果が成功と失敗のどちらに転んでも、ポジティブ思考を貫いていますね!

まさに『無敵メンタル』です。

結果の受け止め方に対し、「実践したい」という声が上がりました。

・鋼の意思…。この考え方、見習いたいです!

・過去や他人と比べず、自分が頑張ったことをほめたり、結果を事実として受け入れたりするのは大事だと思いました!

・最強の考え方。この考え方ができればいいけど、難しいんですよね…。就活中なので響きました。

早速、今日から試してみたいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@nikokosan

Share Tweet LINE コメント

page
top