grape [グレイプ]

交通ルール

マナー違反の自転車を注意したら、舌打ち! 田中みな実の苦言に共感の声続々

社会By - grape編集部

フリーアナウンサーの田中みな実さんが、2018年4月6日に放送された情報バラエティ番組『ひるキュン』(TOKYO MX)に出演。 この日の特集は『自転車の走行ルール』についてでした。田中さんも、自分自身が自転車のマナー違…

横断歩道で手を上げた親子 その後の展開に「優しい世界」「こうなりたい」

エンタメBy - grape編集部

「横断歩道を渡る前に左右を確認して、手を挙げて渡りましょう」 幼いころ、親や学校の先生にそう教わったことでしょう。 背の低い子どもが横断歩道を渡る時や、横断歩道に信号機が設置されていない場合、ドライバーに「この横断歩道を…

幅寄せ、あおり運転をする車 一枚上手の軽自動車がとっさの判断で?

新着By - grape編集部

ドライブレコーダーに記録される危険運転の数々。ニュースなどに取り上げられ、目にする機会も増えました。 危険運転の末に、事故にあってしまったり、最悪の場合、命を落としてしまったりという痛ましい事件もあります。 軽自動車のほ…

バスから降りてきた子どもたち 次の瞬間、車の運転手は血の気が引いた

ライフスタイルBy - grape編集部

これからご紹介するのは、ノルウェーで撮影された動画です。 道路を走る車のドライブレコーダーがとらえた、まさに『間一髪』の光景がYouTubeに投稿されました。 『子どもは急に飛び出してくる』ということが分かる動画 バスの…

駐車違反をした父親 罰金の額を5歳の息子に決めさせる裁判長 すると息子は

ストーリーBy - grape編集部

アメリカのロードアイランド州にあるプロビデンス地方裁判所。ここでは実際の裁判の様子を、TV番組で放送しています。 番組に出てくるのは、交通違反などを犯して召喚された人たち。数ある番組の中から、とても微笑ましい裁判の動画を…

「このゾーンて、進入禁止じゃないの!?」多くのドライバーが勘違いしていた事実

新着By - grape編集部

車で走行中、交差点の前などで見かける、縞々模様。 この縞々模様は通称『ゼブラゾーン』と呼ばれ、正式名称は『導流帯』。車両の安全かつ円滑な走行を誘導するために、道路に描かれています。 多くのドライバーがこの導流帯に対し持っ…

黄色い実線部分で車線変更した『ワンボックス』 目の前の交差点にいたのは?

社会By - grape編集部

道路上に記された『黄色い実線』。坂道や交差点の直前によく見られる道路標示です。 運転免許を持っている人であれば誰もが知っているように、『黄色い実線』の部分では車線変更が禁止されています。 ※写真はイメージ 当たり前のこと…

バイクで走行していた男性 ドライブレコーダーが恐ろしい瞬間をとらえた

社会By - grape編集部

警視庁によると、平成26年に起きた交通事故は49万9201件。前年に比べ約4万件減ったものの、まだまだ事故は絶えない状況です。 先日交通事故にあい、2週間以上入院していた、なんつ(@kumagere)さん。 安全確認の重…

禁止区間で堂々と車線変更するワンボックス 『因果応報』の結末を迎える!

社会By - grape編集部

運転免許証を持っている人であれば、誰もが知っている道路上に記された黄色い実線の意味。 交差点や坂道などでよく見られる道路標示で、この黄色い実線の区間での車線変更は禁止されています。 しかし、それを知っていても、「直進した…

この横断歩道は渡れません!日本を襲った大寒波が仕掛けたひどいイタズラとは

おもしろBy - grape編集部

2017年1月14日〜15日、日本列島を覆った数年ぶりとも言われる大寒気。 雪の多い日本海側は元より、従来それほど雪の降らない太平洋側でも広い範囲で雪が降り、交通やイベントなどに大きな影響を及ぼしました。 そんな中、Tw…

雪が降ったら、すぐチェーン! 「立ち往生した車に罰金を科す」と国交省が検討

ニュースBy - grape編集部

2016年11月22日、国土交通省は積雪時に「立ち往生の原因を作った車」に対し、罰金を科す方向で検討を始めました。 提供:産経新聞社 一見すると、厳しすぎるようにも見える「雪で立ち往生=罰金」をルール化する理由は… タイ…

page
top