grape [グレイプ]

Twitterで話題の『バター餅』 簡単に作る方法は? 「どこか懐かしい味」「作ってみたい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

管理栄養士・料理家の五十嵐ゆかり(@igarashi_yukari)さんは、秋田県の名物『バター餅』を自宅で簡単に作る方法を紹介。Twitterで反響が上がっています。

秋田名物『バター餅』

材料・作り方は以下の通りです。

【材料(2人分)】

切り餅 3個

牛乳 大さじ3

砂糖 大さじ5

卵黄 1個

バター 10~15g

片栗粉 大さじ1

まず、4等分に切った切り餅を、耐熱ボウルに入れ、牛乳を入れてふんわりラップ。600Wのレンジで切り餅が柔らかくなるまで2分半程加熱します。

加熱後、砂糖、卵黄を加えて練り、さらにバター、片栗粉を加えて練りましょう。

よく練った餅を、片栗粉をまぶしたまな板にのせ、表面にも片栗粉をまぶして切り分けます。

最後に、余分な片栗粉を落として器に盛れば完成!

温かいうちに食べたいバター餅。

バターの香りと優しい甘みがやみつきになること間違いなしです!

五十嵐さんは、動画でも作り方を詳しく紹介していますよ。

投稿を見た人たちからは「おいしそう」「作ってみたい」といった声が多数上がりました。

・これは絶対おいしい!『砂糖大さじ5』のパワーワード感がハンパない…。

・めちゃくちゃおいしかった。最後に片栗粉を多めにまぶしたほうが、いい仕上がりになります。

・お餅が余っていたので作ってみたら、逆に足りないレベルで家族に消費されてしまった。

・バター餅は大好物!おうちでも簡単に作れるなんて知らなかったです。やってみます。

寒い日には、部屋を暖かくして、甘いものを食べてぬくぬくと過ごすのが一番。

この週末、おやつに作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@igarashi_yukari

Share Tweet LINE コメント

page
top