grape [グレイプ]

お盆

「お盆」に関する記事一覧ページです。

お盆期間中、駅のホームで見かけた光景に、クスッとする 「笑った」「コレは切ない」

おもしろBy - grape編集部

2020年8月は、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でお盆休みを迎えました。 毎年お盆になると多くの人でごった返す駅でも、例年に比べ帰省客は少ないといいます。それでも中には感染対策に気を遣いながら、帰省や旅行をする人…

「もはや乗りものじゃない」 ファンキーすぎる『キュウリの馬』に、爆笑

ライフスタイルBy - grape編集部

キュウリやナスで作られる、馬や牛の形をした『精霊馬(しょうりょううま)』。 精霊馬とは、お盆のお供えものの1つで、ご先祖の霊を乗せる乗りものに見立てられています。 地域によって風習はさまざまですが、一般的には霊を迎える『…

お盆休みを伝える『貼り紙』かと思ったら?予想外のオチに、悶絶!

おもしろBy - grape編集部

祖先の霊を祀る一連の行事として毎年夏に行われる、お盆。職種にもよりますが、8月15日を中心とした前後約1週間ほどの期間は、多くの会社が『お盆休み』をとります。 チェーン店などには一般的にお盆休みはありませんが、個人が営業…

『精霊馬』のアレのクオリティを限界まで上げた結果 「これはテンション爆上げ」

エンタメBy - grape編集部

先祖や亡くなった近親者などを供養するため、親族で集まったりお墓参りに行ったりするお盆の時期。キュウリやナスに足を付け、馬や牛に見立てた置物『精霊馬(しょうりょううま)』を作る家もあるでしょう。 『精霊馬』は、霊魂があの世…

「卒塔婆は印刷だと思われてて心が折れる」 僧侶の制作動画に、「すごい」の声!

ライフスタイルBy - grape編集部

日本の墓地でよく目にする、卒塔婆(そとば)。 故人を供養するために立てられる、戒名や没年月日などがつづられた細長い板です。 ※写真はイメージ 納骨や法要、お盆などの際、お寺に依頼し、卒塔婆を作成してもらった人は少なくない…

お盆、久しぶりに村に帰ってきた男性 目の前に現れた『お面の人』が告げた言葉は…

エンタメBy - grape編集部

お盆…それは、先祖や亡くなった人たちの霊魂を祀る行事。 毎年、お盆になると多くの人が生まれ故郷に足を運びます。そして、いまは亡き大切な人たちに「久しぶりに会いにきたよ」「最近は、こんなことがあったよ」と、手を合わせるので…

「お盆をすぎたら海に入っちゃダメ」 冗談ではない、その理由とは?

ストーリーBy - grape編集部

お盆がすぎたら、海に入ってはいけない。 お盆の間は、海に近づかない。 そんな話を聞いたことがある人は、どれくらいいるのでしょうか。 その理由として「お盆には地獄の釜が開くから」「あの世に連れて行かれてしまうから」などが有…

車好きだった祖父のための『精霊馬』 クオリティの高さに驚嘆!

おもしろBy - grape編集部

お盆のお供えの1つ、精霊馬(しょうりょううま)。キュウリやナスを使って作る飾りです。 先祖の霊は、この精霊馬に乗ってお盆に帰って来て、そして戻って行きます。 キュウリやナスに串などを刺して作るのが一般的ですが、昨今では工…

page
top