grape [グレイプ]

お盆

お盆休みを伝える『貼り紙』かと思ったら?予想外のオチに、悶絶!

おもしろBy - grape編集部

祖先の霊を祀る一連の行事として毎年夏に行われる、お盆。職種にもよりますが、8月15日を中心とした前後約1週間ほどの期間は、多くの会社が『お盆休み』をとります。 チェーン店などには一般的にお盆休みはありませんが、個人が営業…

『精霊馬』のアレのクオリティを限界まで上げた結果 「これはテンション爆上げ」

エンタメBy - grape編集部

先祖や亡くなった近親者などを供養するため、親族で集まったりお墓参りに行ったりするお盆の時期。キュウリやナスに足を付け、馬や牛に見立てた置物『精霊馬(しょうりょううま)』を作る家もあるでしょう。 『精霊馬』は、霊魂があの世…

「卒塔婆は印刷だと思われてて心が折れる」 僧侶の制作動画に、「すごい」の声!

ライフスタイルBy - grape編集部

日本の墓地でよく目にする、卒塔婆(そとば)。 故人を供養するために立てられる、戒名や没年月日などがつづられた細長い板です。 ※写真はイメージ 納骨や法要、お盆などの際、お寺に依頼し、卒塔婆を作成してもらった人は少なくない…

お盆、久しぶりに村に帰ってきた男性 目の前に現れた『お面の人』が告げた言葉は…

エンタメBy - grape編集部

お盆…それは、先祖や亡くなった人たちの霊魂を祀る行事。 毎年、お盆になると多くの人が生まれ故郷に足を運びます。そして、いまは亡き大切な人たちに「久しぶりに会いにきたよ」「最近は、こんなことがあったよ」と、手を合わせるので…

「お盆をすぎたら海に入っちゃダメ」 冗談ではない、その理由とは?

ストーリーBy - grape編集部

お盆がすぎたら、海に入ってはいけない。 お盆の間は、海に近づかない。 そんな話を聞いたことがある人は、どれくらいいるのでしょうか。 その理由として「お盆には地獄の釜が開くから」「あの世に連れて行かれてしまうから」などが有…

車好きだった祖父のための『精霊馬』 クオリティの高さに驚嘆!

おもしろBy - grape編集部

お盆のお供えの1つ、精霊馬(しょうりょうま)。キュウリやナスを使って作る飾りです。 先祖の霊は、この精霊馬に乗ってお盆に帰って来て、そして戻って行きます。 キュウリやナスに串などを刺して作るのが一般的ですが、昨今では工夫…

8月7日は『立秋』 日本各地のお盆にまつわるご利益があるお話をご紹介

ライフスタイルBy - 日本気象協会 tenki.jp

暑い盛りを迎えていますが、二十四節気では8月7日から『立秋』となります。暑中見舞いも、この日からは残暑見舞いに。盛夏から、晩夏へ。暑気はますます極まり、ときおりそよと吹く風に、夕刻から聞こえる虫の声に、そこはかとない涼を…

page
top