grape [グレイプ]

スヌーピーをテーマにしたカフェ&ダイナー 横浜に登場!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

世界中で多くの人々に愛されている、キュートなビーグル犬のキャラクター『スヌーピー』。

チャールズ M. シュルツ氏の作品『ピーナッツ』は、主人公の少年チャーリー・ブラウン、その愛犬スヌーピーと仲間たちを描くアメリカの新聞連載コミックです。

スヌーピーやチャーリー・ブラウンを始め、ルーシー、ライナス、サリーなど、個性豊かなキャラクターたちは子どもだけでなく大人にも大人気。

そんなスヌーピーたちをテーマにしたカフェ&ダイナーが、港町横浜に登場します。

アメリカ西海岸のシーサイドダイナーをイメージしたという『PEANUTS DINER(ピーナッツ ダイナー)』は、ピーナッツに登場するキャラクターたちをイメージとしたメニューが楽しめる、オーシャンビューのレストラン。

2017年12月20日(水)、MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)内にオープンします。

ワクワク感たっぷり♪『ピーナッツ・ギャング スライダーバー』

目玉は何といっても『ピーナッツ・ギャング スライダーバー』。

アメリカでは、スヌーピーを始め『ピーナッツ』に登場する個性豊かなキャラクターたちを、親しみを込めて『ピーナッツ・ギャング』と呼ぶのだそう。

フード、デザートが食べ放題・ドリンク飲み放題の90分制のビュッフェスタイルで、スライダーバー(6種のスライダー、ピッツァ、デリバー、ドリンクバー、オラフのチョコレートファウンテン)に、メインのお料理がセットのメニューです。

スライダー

チャーリー・ブラウンのプルドポーク・スライダー、ライナスのパンプキンナッツ・スライダー、ルーシーのレモネード・スライダーなど6種。

ピッツァ

スヌーピーのフェバリット・ピッツァ (マルゲリータ/フロマージュ)。

デリ

フランクリンのチリコンカン、ペパーミント パティのキャロットラペ、ウッドストックの巣など5種。

オラフのチョコレートファウンテン

ホワイトチョコレートファウンテンにマシュマロ、オレオ、プレッツェル、フルーツなど。

※写真はイメージです。

あのキャラクターたちのイメージで。オーダーするのも楽しいメニュー!

キャラクターをイメージしたメニューの数々。遊び心たっぷりで嬉しいですね。

ジョー・クールのシーフードナポリタン

スヌーピーは実は変装が得意。サングラスをかければ、彼はクールな『ジョー・クール』に変身するのです。そんなジョー・クールをイメージしたシーフードナポリタン。

ジョー・クールならクールに食べてくれそうですね。

こちらは『ピーナッツ・ギャング スライダーバー』とセット販売のメインメニューです。メインメニューは、お値段は1980円から。ほかにも、べルのサラダボウルやピーナッツ・ギャングのベースボールハンバーグなど、ファンには嬉しいひと皿ばかりです。

ブラウン兄妹のキュートなサンデー!

チャーリー・ブラウンの甘い恋をイメージした『ブラウニー・チャールズのチョコレートサンデー』(1600円)に、妹サリーのフワフワの金髪をイメージした『サリーのハニーレモンサンデー』(1600円)。

どちらも可愛らしくてボリューム満点です。両方とも食べたい!

男の子たちのフロート ソーダファウンテン

ソーダファウンテンとは、コックをひねってソーダを出すマシーンのこと。こちらのお店では、キャラクターをイメージした愛らしいフロートに仕上げます。

シュローダー(ベリー)800円、ライナス(ブルーカルピスソーダ)900円、ビックペン(ビターショコラ)850円 の全3種。季節に合わせたホットドリンクもあるそうです。

ファンに嬉しい、オリジナルグッズ販売

スヌーピーの食器やマグカップ、Tシャツなどに加え、横浜や海をイメージしたピーナッツダイナー限定のグッズもあります。

オープン当初は混雑が予想されるため、ウェブでの予約がおススメです。詳しくは『PEANUTS DINER』のWebサイトで確認してくださいね。

楽しい仲間たちと一緒に、ピーナッツの世界にひたってみませんか。

※価格はすべて税抜きです。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top