grape [グレイプ]

あるある

思わず「あるある!」といってしまうエピソードの記事一覧です。
面白いものから深くうなずいてしまうものまで、さまざまな『あるある』をご紹介します。

「マジでこれよ」 1年のあるあるを描いたイラストに共感の声が殺到

おもしろBy - grape編集部

毎年1月は、新しい年になって「今年はこれに挑戦したい」などそれぞれ目標を立てようと考える人が多い時期。 しかし、その意気込みも1か月経つとどこかへ行ってしまい、「今すぐじゃなくてもいいや…」となってしまうこともよくありま…

「歌が頭から離れない…」 9万人が共感した『2020年あるある』がこちら

おもしろBy - grape編集部

多くの人が「あるある!」と共感するできごとを浮世絵風のイラストで描く、漫画家の山田全自動(y_haiku)さん。 クスッと笑ってしまう『あるある』をInstagramなどに投稿しています。 山田全自動さんの記事はこちら …

『田舎道の罠あるある』に共感の嵐! 「これは笑う」「あるあるすぎる…」

ストーリーBy - grape編集部

人口が少ない地域では、都市部ではあまり目にすることのない独特なシステムがあります。 その中の1つが、車両感応式信号機の存在。設置されたセンサーが車両を感知すると信号処理が行われる仕組みとなっています。 ※写真はイメージ …

「飼育員をしていて困ったことは?」 職業上の『あるある』に、動物への愛情を感じる

おもしろBy - grape編集部

動物園や水族館で働く飼育員さん。 生き物と関わる仕事に、興味や憧れを持つ人たちは多いでしょう。 兵庫県南あわじ市にある、動物園を併設する農業公園『淡路ファームパーク・イングランドの丘』では、園内に設置された質問ボックスに…

平成の『流行メイクの比較』イラストに共感の嵐! 「アムラーやってた!」「変化が面白い」

ライフスタイルBy - grape編集部

身だしなみであったり、娯楽であったりと、古来からいろいろな形で受け継がれているメイク。 現代日本でも性別問わず、多くの人がメイクを愛好しています。「もっとキレイになりたい」「メイクが楽しい」「好きな人に見てもらいたい」な…

「めっちゃ分かる」「同じことやった」 『国語の授業あるある』に共感の声!

ストーリーBy - grape編集部

小学生の頃、国語の授業でよくある『音読』。 1人ずつ順番にキリのいい文章まで読み上げなければならないため、漢字が読めるか不安になったり、緊張したりした人もいるのではないでしょうか。 『音読』で漢字が読めなかった男の子は……

「これは大昔の女学生が使った伝統的な折り方です」 とある手紙に、22万人が共感

ライフスタイルBy - grape編集部

社会人になってから、学生時代に流行っていたことを思い出して、懐かしむことはあるでしょう。 イラストレーターのちばしげ(@shigenowi)さんが、学生時代に流行していたあるものをネット上に投稿し、話題となっています。 …

「丸裸で外出している気分」 マスクにまつわる『あるある』に吹いた

ストーリーBy - grape編集部

2020年10月現在、未だに新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)は猛威を振るい続けています。 そんな中、私たちの生活に欠かせなくなったのが、マスクです。 読者が「あるある!」とうなずいてしまうような、共感性の…

「あるある」「めっちゃ分かるわ」 保育園でほかの園児の母親に話しかけられるも?

ストーリーBy - grape編集部

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で、私たちの生活にはマスクが欠かせなくなりました。 外出時はもちろん、人との距離が近くなる室内でも着ける場合が多いでしょう。 ほかの園児の母親に話しかけられた女性だが…

血管が細い女性 『あるある』を描いた漫画に、「本当にソレ」「看護師を応援したい」

ストーリーBy - grape編集部

骨格や髪質など、身体の特徴は人それぞれ。 田辺ヒカリ(@hikari_tanabe)さんの場合は、自分の血管の細さを採血や点滴のたびに感じるといいます。 『血管の細い人あるある』ともいえる体験を漫画に描くと、同じタイプの…

page
top