grape [グレイプ]

発案した人は天才! 自分好みに作れる『パフェ』に、想像力が働きすぎる

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

パフェというと、ちょっと特別な日に食べるデザートといったイメージ。

色とりどりのフルーツと高く盛られたアイスクリームや生クリームは、見ているだけでワクワクしてくる豪華さです。

…しかし!!

器の下に隠された大量のコーンフレークやケーキのスポンジに、ガッカリとした経験はありませんか。

「最後までフルーツぎっしりだと思ったのに!」

「どうせなら、違うものを入れてほしかった…」

そんな心の叫びを昇華し癒してくれる、夢のようなパフェが登場しました。

組み合わせは、8万8200通り!

茶寮 都路里(さりょう・つじり)では、トッピングを自分で選び、自分好みのオリジナルパフェが作れるオーダーメイドパフェの提供を、2019年2月5日〜28日の期間限定でスタート!

パフェのトップに盛られるホイップクリーム、トッピングの焼菓子、白玉、ゼリー、アイス、シロップなど8箇所の具材を、好きな組み合わせで選べます。

自分好みのパフェが作れるだけでも魅力的ですが、トッピングの組み合わせが8万8200通りもあるというバリエーションの豊富さにも惹かれますね。

しかし、残念なことにこのオーダーメイドパフェは都路里の祇園本店のみでの提供となっています。

近くに住んでいる人なら気軽に行けますが、遠方に住んでいる場合は覚悟が必要…。すぐに食べに行ける京都市民がうらやましいですね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top