grape [グレイプ]

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

丼や京風うどんを販売する『なか卯』といえば、大手牛丼チェーン店の『すき家』と同じく『ゼンショーホールディングス』を親会社に持つチェーン店の1つです。

手頃な値段でおいしいうどんやそば、カツ丼などを食べることができます。

そんななか卯に、『うなぎご飯』や『うな重』、『特うな重』といったうなぎの季節限定メニューが登場!

なか卯のうなぎをテイクアウトして食べ比べ、味やカロリー、産地などをまとめてご紹介します。

※2021年7月現在の情報です。

なか卯のうなぎを食べ比べ うな丼やうな重で違いはある?

なか卯のうなぎメニューは季節限定とのことなので、売り切れになる前に早速買いに行ってきました!

2021年7月2日現在、なか卯で販売されているうなぎのメニューは『うなぎご飯』『うな重』『特うな重』の3種類。すべてテイクアウトすることができます。

すべてのメニューに山椒は付いてきますが、タレは付いてきません。その分、ご飯にしっかりとタレをかけているようです。

それぞれ、どのようなうなぎが入っているのかを見ていきましょう。

なか卯のうなぎメニュー:うなぎご飯

まず食べてみたのが、税込み450円のうなぎご飯

さまざまなチェーン店でうなぎを食べてきた筆者ですが、さすがに「うなぎを450円で食べられるなんて!」と安さに驚かされました。

テイクアウト容器には、上の部分にぶつ切りにされたうなぎと玉子、下にタレをかけたご飯が入っています。

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?
なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

すべてを並べてみるとこのような見た目です。

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

うなぎの厚みはそれなりにありますが、やはり量が少なく感じます

食べてみるとうなぎ自体はふんわりとしていて、骨などは気になりません。ただ、口に含んでみると、香ばしさと同時に若干独特な香りがありました。

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

甘みを感じるタレは、ご飯にもしっかりとかかっており、玉子やご飯との相性もよいといえるでしょう。特製の山椒も香り高くおいしいものでした。

450円でうなぎが食べられると考えると安いですが、筆者としては後述するうな重のほうがおすすめです。

なか卯のうなぎメニュー:うな重

続いてご紹介するのが、税込み850円のうな重。価格にしてうなぎご飯の2倍ほどです。

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

ただ、うなぎは香ばしくふっくらとしており、柔らかくとろけるような食感。先ほどのうなぎとはまた違った味わいです。

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

骨も気にならないほどに、柔らかく蒸しあげられています。

うなぎ自体の大きさは、お重の半分ほどですが、玉子が入っていてご飯が見えない分、それほど少なくは見えません。

なか卯のうなぎメニュー:特うな重

うなぎが2枚入っている、特うな重は税込み1250円

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

うなぎの量は、いうまでもなく一番多くあります。やはりうなぎが2枚も入っていると、見た目的にもかなり豪勢です。

ご飯の量は、特に大盛りなどにはしていませんが、若干多く感じました。

うな重と並べてみると、うなぎの存在感は段違いです。

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

うなぎの量は増えますが、山椒が増えたり、別添えでタレがもらえたりすることはありません。

うなぎ自体の味は、うな重と変わらず濃厚なタレとふっくらと柔らかいうなぎがおいしい一品。ご飯が進むので、たくさん食べられる人は大盛りにしておくといいかもしれません。

なか卯のうなぎを実食した結果 うなぎご飯と鰻重を食べるならおすすめは?

なか卯のうなぎメニューは、いつまでやっているの?

なか卯のうなぎが販売されている期間ですが、店員に尋ねたところ、「まだ終了予定時期は未定です」との答えが返ってきました。

「とりあえず夏の間はやっていると思います」とのことだったので、9月頃までは楽しめるでしょう

2021年の土用の丑の日は7月28日なので、まだしばらくは楽しむことができそうです。

ちなみに同月8日からは、『うな丼 豪快盛』が販売されるのだとか。

こちらの商品は、税込み1650円で1本分のうなぎを豪快に盛り付けた商品だそうです。

心ゆくまでうなぎを堪能したい人は、注文してみるといいかもしれませんね。

なか卯のうなぎの産地はどこ?

なか卯の公式サイトのメニューには、うなぎの産地が記載されていませんが、親会社である『ゼンショーホールディングス』には、このような記述があります。

ゼンショーグループでは、毎年さまざまなお店でうなぎを使用した商品を提供しています。中国産うなぎに対する不安の声がありますが、ゼンショーグループで使用しているうなぎはすべて安全を確認したものです。

ゼンショーホールディングス 公式サイト ーより引用

どうやら、なか卯のうなぎは中国産のようです。

ただ、多くのチェーン店が中国産のうなぎを使用しているので、産地による違いはないといっていいでしょう。

安全面もかなり厳重にチェックされているようなので、産地よりも実際の味でおいしいのかどうかを判断するとよさそうです。

なか卯のうなぎのカロリーは? うなぎご飯と特うな重で差はどれくらい?

価格が上がるほどに豪勢になっていくうなぎ。カロリーにどれほどの違いがあるのでしょうか。

それぞれのカロリーを見ていきましょう。

うなぎご飯:420キロカロリー
うな重:680キロカロリー
特うな重:1011キロカロリー

特うな重のカロリーは、うなぎご飯の2倍以上!もちろん、ご飯の量などが違うので仕方のないところですが、ダイエットをしている人にとって、この差は見逃せません。

味や価格、カロリーなどを考慮すると、筆者的にはやはりうな重くらいがちょうどいいように感じます。

夏バテ予防にもいい、うなぎメニュー。夏の暑さに負けないように、一度は食べておきたい料理ですね。

ほかのチェーン店でもうなぎのメニューを販売しています。ぜひ、こちらも参考にしてください!


[文・構成/grape編集部]

出典
ゼンショーホールディングス 公式サイト

Share Tweet LINE コメント

page
top