grape [グレイプ]

方言

教習所の指導官に従ったら、事故を起こしそうに! その理由に「笑った」「あるある」

エンタメBy - grape編集部

自動車の免許を取る際、多くの人が通う自動車教習所。 自動車は『便利な足』ですが、使いかたを誤ると人の命を奪う凶器にもなってしまいます。そのため、免許を取得するためには実技や筆記のテストに合格しなければなりません。 決めら…

合コンに参加した女性 笑顔で発した『あるひと言』に、周囲が静まり返る!

ライフスタイルBy - grape編集部

転職のため鹿児島から上京し、一人暮らしをしている私。 地域差による違いに、驚くことがしばしばあります。 飲み会で驚いた出来事 ある日、同年代の男女が集まる飲み会に参加した時のこと。 会話が弾む中、目の前にいた男性の発言に…

「2、4、6、8、10」さぁ何と読む? 実はこれ、地域差あるらしい

ライフスタイルBy - grape編集部

転職のため鹿児島から上京し、初めて一人暮らしをすることになった私。 地域差による違いのギャップに、驚くことがしばしばあります。 コンビニで知った驚きの発見から数か月が経ち、新生活にも慣れてきた今日このごろ。 九州勢、震撼…

標準語にはない魅力が溢れる お国ことば、方言を使って忘年会を盛り上げる方法

ライフスタイルBy - 押阪 忍

こんにちは、フリーアナウンサーの押阪忍です。 ご縁を頂きまして、『美しいことば』『残しておきたい日本語』をテーマに、連載をしております。宜しければ、シニアアナウンサーの『独り言』にお付き合いください。 お国ことば万歳! …

「マジ何言ってるかわかんねぇ」 滑舌悪い芸人と、聞き取りにくい方言がラップで対決したら

おもしろBy - grape編集部

同じ日本人でも聞き取りにくいとされる、青森県民の方が話す『津軽弁や南部弁』。 その2つが、関西代表となった滑舌悪い芸人『諸見里 大介』さんとラップで対決!互いに激しく罵り合います。 その結果は…予想通り何を言っているのか…

「好きだったんじょ!」緊張が緩んでなまっちゃう、日本各地の方言女子たちに悶える♡

おもしろBy - grape編集部

緊張が解けた時や、気を許した時などに、普段抑えていた“故郷の訛り(なまり)”がポロリ…なんて経験、ありませんか? 出身の人なら「分かるー!」と笑ってしまう、各地の方言をユニークな方法で紹介した動画が公開されました!思わず…

津軽弁で書かれた交通安全標語 意味がわからない…【5枚】

ライフスタイルBy - grape編集部

各地方ごとに一般から公募され、優秀な作品は街中に掲示される交通安全標語。 ユニークな作品はたびたび話題にのぼりますが、なかでも青森県の弘前交通安全協会による交通安全標語の看板が、「あまりに意味がわからない」と注目を集めて…

page
top