grape [グレイプ]

敬老の日にぴったりのギフトを発見!まるで花のように美しい『うどんと素麺』

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

離れた場所に住む家族に、なかなか会えない日々が続いています。

そんな状況の中で迎える、2021年の敬老の日は9月20日です。

「2021年の敬老の日も、まだ会えそうにない…」

直接会うことは難しいけれど、感謝の気持ちと、いつまでも元気でいてほしい気持ちを込めて『敬老の日ギフト』を贈ってみませんか。

敬老の日にピッタリな華やかで縁起のいい、手延べ麺をご紹介します!

花のように美しい!高級手延べ麺『組紐』

まずは、こちらをご覧ください。

高級手延べ麺『組紐(くみひも)』は、まるで花のように美しい見た目が特徴です。

富山県砺波市(となみし)大門地区に170年以上も前から伝わる、大門素麺の伝統的な製法で作られています。

確かな技術を持つ職人たちが、一級の小麦粉を庄川の名水でこねて熟成させて、さらにのばすという作業を繰り返し、コシのある乾麺に仕上げました。

一つひとつ丁寧に手作業で花の形に丸めています。

華やかな手延べ麺を見たら、おじいちゃんもおばちゃんも、自然と笑顔になるはず!

美しい見た目と一緒に、強いこしとツルンとしたのどごしを、楽しんでもらってはいかがでしょうか。

うどんと素麺の2種類

高級手延べ麺『組紐』は、うどんと素麺の2種類から選べます。

感謝の気持ちを込めて「ありがとう」の文字が入った『のし』を付けて贈ることができますよ。

『手延べ細うどん 縁のむすび』6袋入・9袋入

『手延べ細うどん 縁(えにし)のむすび』は、縁起がいい紅白の手延べ細うどんです。

一見すると、赤と白に染められたそれぞれの麺を一緒に丸めているように見えますが、実は赤と白に染めた1本の麺を、花のように丸めています。

縁起がいい紅白の麺には、良縁や出会った人たちへの感謝の思いが込められているそう。

『手延べ細うどん 縁のむすび』6袋入

『手延べ細うどん 縁のむすび』は、6袋入と9袋入りから選べます。

『手延べそうめん 絲』6袋入・9袋入

『手延べそうめん 絲(いと)』は、色とりどりの花をモチーフにした手延べ素麺です。

『手延べそうめん 絲』9袋入

鮮やかな色合いは、カボチャや紫イモといった自然由来の成分を使い着色しました。

余計なものは使用していないので、安心して小麦本来のおいしさを楽しめます。

『手延べそうめん 絲』も、6袋入と9袋入を販売中です。

なかなか会えない離れた場所に住む、おじいちゃんやおばあちゃんへ、晴れやかな気分にしてくれる、色とりどりの手延べ麺を贈ってみませんか。

華やかな手延べ麺のほかにも、grape SHOPにはさまざまな『敬老の日ギフト』がそろっています。

ぜひ、チェックしてください!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top