『日本酒×いちご』のマリアージュ 世界初!いちご専用の日本酒ができました

日本酒とフルーツの組み合わせ…。なかなか想像し辛いんですが、合わせてみると実は相性抜群なんです。

秋田で生まれたフルーツ×日本酒の定期購入サービスの「Fruitreat(フルートリート)」。東京出身の起業家の女性、矢野智美さんが、単身秋田へ移住して立ち上げました。NHK「サキドリ↑」で取り上げられるなど、今とても注目を集めています。

矢野さんは、自らの足で秋田の農家を巡り、おいしいいちごと出会いました。「秋田にはこんなにおいしいいちごがあるんだ」と感動したそうです。

そんな矢野さんは、オリジナル日本酒を醸造する「天の戸」浅舞酒造の森谷杜氏とともに、なんといちご専用の日本酒を開発したのです。

1月〜2月はいちごがとってもおいしい季節。

「Fruitreat(フルートリート)」では、完熟いちごと、いちご専用日本酒をセットで販売しています。

こちらの『いちご専用日本酒』は女性にも大人気のスパークリングのお酒。お米のクリーミーさを生で瓶に詰め込んで、とても優しい味わいです。セットのいちごとお酒を合わせると、まるで“大人のいちごミルク”。まろやかな甘酸っぱさは、やみつきになりそう。まさに『和サングリア』

日本酒は敷居が高いかも……なんてイメージを持っている女性こそ、おすすめ!フルーツカクテルのように日本酒を楽しめるなんて、なんだか嬉しいですね。おしゃれで大人ないちごと日本酒のマリアージュ。今年のバレンタインデートにもおすすめですよ。


[文/grape編集部]

出典
世界初「いちご専用日本酒」誕生

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop