grape [グレイプ]

炊飯器で簡単にできるよ!フルーツいっぱいの『アップサイドダウンケーキ』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

11596_06

いつもごはんを炊いている炊飯器でケーキが焼けるんです!簡単フルーツケーキ「アップサイドダウンケーキ」のレシピをご紹介します。

簡単さの秘訣はフルーツの缶詰。すでに加熱されているのでとても扱いやすいのです。果肉だけでなくシロップも無駄なく使っていきます。

今回はパイナップルの缶詰で作ってみます。

11596_08

1.パイナップルの缶詰の果肉を食べやすいサイズにカットします。

お好みのサイズでOKです。

2. 炊飯器の釜にバターを塗り1でカットしたパイナップルを貼りつけていきます。

余ったパイナップルの果肉は次のステップで使います。

11596_02

3.ホットケーキミックスを使って生地を作ります。

卵1個、牛乳50㏄、缶詰のシロップ100㏄を混ぜます。シロップが足りないときは牛乳を増やしましょう。

ホットケーキミックス200gを加えて混ぜ合わせます。最後に余った果肉も混ぜ込みます。

4.炊飯器の釜に生地を流し込みます。

生地を流しいれたら軽く持ち上げて、数回テーブルに叩いて空気を抜きましょう。

11596_03

5.炊飯器にセット。

ケーキメニューがあればそのボタンを。なければ炊飯ボタンを押します。

11596_04
11596_05

6.完成!

楊枝を指して生地が付いてこなかったら完成です。火が通ってないときはもう一度炊飯ボタンを押して、様子を見てください。炊飯器の種類によって加熱時間が変わってくるので、うまくいかなくても根気強く試しましょう!

11596_06

ふわふわのフルーツケーキの完成です。一緒にバニラアイスを添えるとさらに美味しくなります。

中に入れたフルーツの断面が見えるので気分がアガる、「アップサイドダウンケーキ」。名前だけ聞くと難しそうだけれど、炊飯器で作れば簡単ですよね!

11596_07

フルーツの種類を変えるといろんなお味が楽しめます。シロップの甘みだけで足りないときは、三温糖を加えるのがおすすめ。

缶詰以外にバナナをカットして入れてもおいしくなりますよ!

手作りのフルーツケーキ、午後のひと時にいかがでしょうか?

出典
 

Share Tweet LINE コメント

page
top