grape [グレイプ]

「材料シンプル」「朝食にぴったり」 牛乳で本格リゾットを作ってみると?

By - 伊藤ゆい  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年5月現在、新型コロナウイルス感染症の感染対策のため、政府は緊急事態宣言を延長。長引く学校の休校や飲食店休業の影響を受け、牛乳や乳製品の需要が減少しているといいます。

農林水産省では酪農家を支えるため、牛乳やヨーグルトを普段より1本多く消費することを推進する『プラスワンプロジェクト』を実施。牛乳消費を呼び掛けていました。

SNSでも、さまざまな『牛乳消費レシピ』が投稿されるなど、話題を呼んでいます。

ミルクリゾット

ネット上で見つけた牛乳を使ったレシピの中から、材料が少なく簡単に作れるものを試してみました。

今回は『明治おいいしい牛乳』の公式サイトで見つけたレシピをもとに『ミルクリゾット』に挑戦。

牛乳でお米をコトコト煮るだけで、びっくりするくらい本格的なリゾットができました。一度試してみる価値ありです!

作り方は以下の通り。

【材料(2人分)】

・牛乳 400㎖
・玉ねぎ 4分の1
・米 150g
・オリーブオイル 大さじ1
・熱湯 200㎖
・塩 小さじ2分の1
・黒コショウ 適量
・粉チーズ 大さじ2
・しめじ 3分の1(お好みで)

みじん切りにした玉ねぎとしめじをオリーブオイルで炒め、しんなりさせた後、米を加え軽く炒めます。

リゾットに使う米は、洗わないで使うのがポイントです。そうすることで、牛乳のうま味をたっぷり吸収し、でき上がりがよりおいしくなります。もしどうしても気になる人は、軽く水ですすぐ程度にしましょう。

熱湯を加えて、水から米粒が顔を出すくらいまで中火で煮たら、牛乳を少しずつ加え、だいたい15分程加熱します。

わずかに芯が残る程度になったら、塩と黒コショウで味をととのえて火を止めましょう。

最後に粉チーズをかけて手早く混ぜれば、でき上がり!

「コンソメも入れてないのに、味が足りるのかな?」とちょっと心配だったのですが、凝縮された牛乳のうま味とコクをしっかり感じ、本当においしかったです!

「牛乳ってこんなにおいしいんだ」と改めて実感した一品でした。

ドリアにリメイクも

また、こちらのミルクリゾットを少し多めに作っておけば、ドリアにリメイクもできますよ。

オーブン対応の耐熱容器に余ったリゾットを入れて、市販のミートソースととろけるチーズをのせます。

180℃のオーブンで、焼き色がつくまで10分~15分ほど焼けば、完成。

とても簡単ですね!この週末、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
明治おいしい牛乳

Share Tweet LINE コメント

page
top