grape [グレイプ]

鉄道

「鉄道」に関する記事一覧ページです。

クレーマーへの『鉄道アプリ』の対応にTwitterで称賛の声! 「気持ちいい」「最高」

ライフスタイルBy - grape編集部

Twitterで、あるアプリが「素晴らしい」「スカッとした」と話題になっています。 注目されているのは、「鉄道ファン御用達アプリ」を称する『乗り鉄撮り鉄』というiOS専用アプリ。 日本全国の路線や駅の情報を検索したり、こ…

終電で帰宅したところ? 駅で見かけた『レアな光景』に、じわる人が続出

ライフスタイルBy - grape編集部

・こんな光景、初めて見た! ・何だかシュール。非日常な魅力を感じる。 ・予想外な速さに笑ってしまった。 終電の後、駅のホームで撮影されたある光景に、驚きの声が上がっています。 線路の上をひた走るショベルカー 動画をTwi…

車掌「トンネルを抜けますと…」 続く言葉に、乗客「シャレになんねえ!!」

ライフスタイルBy - grape編集部

静岡県の大井川上流部・奥大井の渓谷を走る、大井川鐵道の南アルプスあぷとライン。 赤い車両が特徴の南アルプスあぷとラインに乗ると、自然あふれる美しい風景が目に飛び込んできます。 太陽の光を反射する湖や、色とりどりの花々、生…

ロシアの地下鉄駅に滑り込んでくる、謎の透明な列車にゾゾーッ!

新着By - grape編集部

ロシアの首都・モスクワにある『ポレジャエフスカヤ』という地下鉄駅で、監視カメラがとても不可解な映像を記録しました。 動画が始まってすぐ、何も停まっていない駅のホームに、音もなく入ってくる透明な電車がはっきりと映っています…

父の希望通り理容師になった男性 しかし、彼はもう一つの夢も諦めなかった

ライフスタイルBy - ニッポン放送

毎週月曜あさ5時~6時・火曜~金曜あさ4時30分~6時に放送しているニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』で放送中の朗読コーナー『あけの語りびと』。 今回は、父の反対を押し切り、自身の鉄道への思いを詰め込んだ理髪店を作った…

「老後に楽しみを取っておくのは、やめよう」 父を見て、そう決意した理由

ライフスタイルBy - grape編集部

「今は仕事が忙しくて時間がないけど、定年退職したら好きなことをたくさんやるぞ!」 こういった夢を抱いている人は多いことでしょう。 旅行に行ったり、趣味に没頭したり、新しい挑戦をしたり…。その『夢』は人ぞれぞれだと思います…

「線路に侵入したい方、お待ちしています」入っても書類送検されないので安心

旅行・お出かけBy - grape編集部

タレントの松本伊代さんと早見優さんが立入禁止の線路に入り、写真を撮影してしまった問題は注目を集めました。。 そんな中、石川県の宗玄酒造のツイートが話題となっています。そこにはこんな驚きの内容が! どうしても線路内に侵入し…

これは泊まってみたい! 寝台特急を宿泊施設として復活させたホテルが登場

旅行・お出かけBy - ニッポン放送

旅の道中が楽しくなるホステル。今日はそんなコンセプトの下に生まれた新しい宿泊施設をご紹介。 東京JR馬喰町駅に直結のビルに12月15日オープンする「トレインホステル北斗星」です。 なんとこのホステルでは去年、惜しまれなが…

カラオケで電車のアナウンス!?本人映像の『鉄道カラオケ』がシュール

おもしろBy - grape編集部

カラオケといえば、テレビの画面に表示される歌詞に合わせて歌うもの。しかし、世にはセリフのみで構成されるカラオケがあることをご存知でしょうか。 アニメのシーンに合わせてセリフを言う『アフレコカラオケ』の他に、最近人気上昇中…

あの日、言えなかったひと言。故郷を離れていた娘が父に伝えた言葉とは…

ライフスタイルBy - grape編集部

東京の大学へ進学するため、高校を卒業すると同時に地元を離れて、そのまま東京で就職した女性。 彼女は、婚約者となった男性を紹介するため、実家へと向かう電車に乗っていました。 駅のホームに仲の良さそうな父娘がいたのを見かけて…

本当に乗れる『機関車トーマス』 乗車受付3月15日からスタート

ニュースBy - grape編集部

子どもたちに大人気の『機関車トーマス』 静岡県にある大井川鐵道では、2014年の夏から本当に乗れる『トーマス号』が運行を開始。子どもから大人まで、幅広く愛されて大人気です! 乗ることができるのはトーマス号と、仲間であるジ…

エスカレーター、片側を空けないで「手すりにつかまろう」鉄道各社が一斉に

ニュースBy - grape編集部

都市部を中心に、エスカレーターで歩行する人のために片側を空ける、というのが習慣となって久しく経ちます。 東日本では、左側に立ち、右側を歩行。西日本では、右側に立ち、左側を歩行。というケースが多いよう。 鉄道会社によっては…

page
top