grape [グレイプ]

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

コーヒーや輸入食品など、ユニークな食品を多く取りそろえている『カルディコーヒーファーム(以下、カルディ)』。

輸入食品というと値段が高いイメージもありますが、カルディにはコスパのいい商品も少なくありません。

そんなカルディで販売している生ハム3種類と生ベーコンを実食!その味や値段、おすすめの食べ方など、さまざまな情報をご紹介します。

※値段はすべて税込みです。
※店舗により取り扱っていないことがあります。

カルディの生ハム3種類と生ベーコンを実食 値段は?

今回、購入してきたのは、ネットの口コミでも人気の『生ハム切り落とし(以下、切り落とし)』や『ハモンセラーノ』、あまり知られていない『生ハム肩ロース(以下、肩ロース)』の生ハム3種類。そして、おいしいとウワサの『生ベーコン』の全4種類です。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

切り落とし 338円
ハモンセラーノ 399円
肩ロース 343円
生ベーコン 257円

一番高いハモンセラーノでも399円と400円以下。手頃な値段設定といえるでしょう。

とはいえ、それぞれ内容量は異なるので、そのまま値段だけで選んでしまうと量に満足できないこともありそうです。

カルディの生ハムや生ベーコンの容量、味などを細かく見ていきましょう。

カルディの生ハム『切り落とし』はおすすめ? 高コスパの口コミは本当?

カルディの中で、コスパが高いと人気の商品がこちらの切り落とし。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

税込み338円と安く、しかも120gと満足のいく量が入っています。1パックの量としては、今回買った中で一番内容量の多い商品です。

薄いイメージのある生ハムですが、切り落としは厚みがあり、肉をかみしめる味わい方もできます。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

塩味や燻製の香りはそれほど強くないので、そのまま食べたり、サラダに乗せたりするのに向いている商品です。

難点としては、生ハムを塊にして販売しているので、破かずに1枚ずつ取り分けるのが難しいところでしょう。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

味もよく値段も安いためネットでも人気で、口コミが広がっている商品です。

・塩加減がちょうどよくて、めっちゃおいしい。

・安いから買ったけど、すごくうまいな。

・コスパがよくていいおつまみになる。

・ワインにもいい感じにあう味付け。

カルディの生ハム『ハモンセラーノ』はお酒にあう?

ハモンセラーノはスペインの伝統的な製法で作られた生ハムで、世界三大ハムの1つ。一度は食べておきたい商品でしょう。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

カルディのハモンセラーノは、1パッケージに大きめの生ハムが4枚程度入っていて、内容量は55g。税込み399円と安いですが、内容量で考えると割高かもしれません。

1枚の厚みはそれほどありませんが、燻製されて水分が抜けているため噛み応えがあります。また、噛めば噛むほど肉の旨みや塩味が染み出してくるので、噛む楽しさも味わえました。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

独特な燻製の香りがあり、塩味も食べ比べた中で一番感じた商品です。お酒と合わせても味が負けないため、おつまみに向いているでしょう。

カルディのハモンセラーノにはファンも多く、ネットではこのような声が上がっていました。

・ハモンセラーノはうまい!

・カルディのハモンセラーノは、特別においしい生ハムだと思う。

・そこら辺の生ハムとは全然違う。

・熟成感があってすごくいい。

カルディの生ハム『肩ロース』 ハモンセラーノと比べると?

カルディのプライベートブランドではありませんが、筆者が店舗で見つけたのがこちらの肩ロース。税込み343円で65gの生ハムが入っています。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

ハモンセラーノと同じように薄めの生ハムですが、食感は肩ロースのほうがモッチリとしています。

ベーコンに近い味わいがあり、燻製の香りが鼻から抜けていく感覚がありました。

また、脂も多いので乾燥具合と相反して柔らかく、口の中で旨みが溶けやすく感じます。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

塩味はそれほど強くなく、噛むことで脂の旨みをしっかりと感じることができるでしょう。

カルディには生ベーコンも! 食べて後悔した人もいる?

生ハムを買うついでに見つけたのが、こちらの生ベーコン。生ハムはよく聞きますが、生ベーコンは初めて聞きました。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

税込み257円で、70g入っています。

短冊状にカットされた生ベーコンで、イタリア料理の材料『パンチェッタ』と呼ばれるものだそうです。パスタやサラダのトッピングに使用されることも多いのだとか。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

想像以上に歯ごたえがあり、噛むほどに脂が口の中でとろけていくのが分かります。脂の甘みも感じることができるでしょう。

生肉感が強いため、ユッケなどが好きな人はハマってしまう商品です。

塩味もほどよく、筆者的にはかなりお気に入りの商品となりました。さまざまなアレンジレシピに使うこともできるでしょう。

ネットでもその人気は確かなようで、ひそかに流行を見せているようです。

・カルディの生ベーコンは、この味と値段ならかなりコスパいいな。

・めちゃくちゃおいしかった!

・つまみにしても最高。これは買いだわ。

・食べ終わった後、1袋しか買わなかったことを後悔している。

カルディの生ハムや生ベーコンを食べた結果 おすすめやコスパが高い商品は?

カルディの生ハムと生ベーコンの全4種類を食べてみて、筆者的におすすめしたい商品は、切り落としと生ベーコンです。

切り落としは何よりもその内容量でしょう。同じような値段のほかの商品と比べると2倍近く食べることができるのがいいところ。味もいいので、コスパは高いでしょう。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

また、今回食べた中で一番驚きが大きかったのが、生ベーコン。

独特な歯ごたえと味わいはクセになります。値段もそれほど高くはないので、一度は食べてみてほしい商品です。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

どちらの商品も見かけたら、購入を検討してみてくださいね。

カルディの生ハムでアレンジレシピ 食べ方をちょっと変えると…

カルディの生ハムや生ベーコンは、そのまま食べたり、おつまみにしたりしても十分においしい商品ですが、ちょっと手を加えるとまた違った味わいが楽しめます。

代表的なところでは、サラダに盛り付けるアレンジでしょう。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

筆者的には、ハモンセラーノは香りなど主張が強めなので、野菜の味が楽しめませんでした。反対に、切り落としや生ベーコンは適度な塩味と旨みがあるので、サラダに合わせてもおいしく食べることができます。

また、カルディで購入した『ガーリックバターソース』で作ったガーリックトーストに、生ハムを乗せると絶品な軽食を作ることができました!

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

こちらに関しては、ガーリックの味が強くあるので、それに負けないハモンセラーノや肩ロースの生ハムのほうが相性がいいでしょう。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

カルディの『ガーリックバターソース』やドレッシングについては、こちらの記事で詳しくご紹介しているので参考にしてみてください。

ほかにもカルディの生ハムを使って、マリネを作ったりユッケを作ったりしているアレンジレシピを見かけました。

さまざまな料理に合わせることができるので、1つでも持っておくと料理の幅が広がりそうです。

カルディの生ハムでコスパが最高なのは? 後悔するほどうまい商品って?

おつまみにもアレンジにも使える、カルディの生ハムや生ベーコン。食べたことがない人はぜひ、一度食べてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top