grape [グレイプ]

野菜

「野菜」に関する記事一覧ページです。

にしおかすみこの『趣味』がプロ並みと話題に! 人々をざわつかせた理由がコチラ

エンタメBy - grape編集部

ボンデージ衣装を身にまとい、SMの女王様風のキャラクターで一世を風靡した、お笑い芸人のにしおかすみこさん。 2019年8月に、黒髪のロングヘアをバッサリ切ったショートヘアの姿が話題になりました。 にしおかすみこの『趣味』…

人生に疲れて田舎にやってきた30代女性 『ヤンキーな見た目の男子高校生』と出会い…?

漫画By - grape編集部

漫画家の大内優さんが描く創作漫画『みどり晴ればれ』。 31歳の会社員・根本緑は、職場の人間関係に疲れ、心身ともに限界を迎えて入院した病院で、ひと粒のミニトマトと出会います。 【第1話はこちら】 職場の人間関係に傷付き、心…

職場の人間関係に傷付き、心が限界を迎えた会社員 入院先で出会ったのは…?

漫画By - grape編集部

漫画家の大内優さんが描く『みどり晴ればれ』の第1話をご紹介します。 物語に登場するのは、31歳の会社員・根本緑。自分の心を偽り、「人のために働きたい」と思いながら、生きていましたが…。 『みどり晴ればれ』第1話 職場で他…

「冷蔵庫がパンパン…」まとめ買いした肉や野菜を長持ちさせる『保存テク』

ライフスタイルBy - grape編集部

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が全面的に解除されたものの、第2派が訪れる可能性も示唆され、いまだ油断ならない状況は続いています。「まだ外出するのは不安」と巣ごもり生活を継続している人も多いでしょう。 買い物の…

『豆苗を育てている人』向けのライフハック ペットボトルに工夫するだけで?

ライフスタイルBy - grape編集部

栄養価が高く、カット後も水に根を浸けていれば2~3回ほど収穫できることから、『節約できる野菜』として人気が高い豆苗。 エンドウ豆の若葉でクセのない味をしているため、いろいろな料理に使えます。 手軽な家庭菜園を楽しむのにも…

80%以上の子供が「おいしい」の声 西友が開発した簡単『野菜料理』とは?

ライフスタイルBy - grape編集部

・一生懸命作ったのに、残されて悲しい。 ・野菜はとにかく刻んでハンバーグに混ぜ込むしかない。 ・どうしたら、野菜を食べてもらえるんだろう…。 多くの家庭で悩みの種となっている子供の『野菜嫌い』。 ネット上でも、子供になん…

『精霊馬』のアレのクオリティを限界まで上げた結果 「これはテンション爆上げ」

エンタメBy - grape編集部

先祖や亡くなった近親者などを供養するため、親族で集まったりお墓参りに行ったりするお盆の時期。キュウリやナスに足を付け、馬や牛に見立てた置物『精霊馬(しょうりょううま)』を作る家もあるでしょう。 『精霊馬』は、霊魂があの世…

「丁寧すぎて泣いた」LINEで相談する『園芸お悩みホットライン』の神対応ぶりに震える

おもしろBy - grape編集部

ミニトマトやナスなど季節の野菜を育てたり、オリーブの木を植えたり…。お庭やベランダでガーデニングを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。 自分が育てた野菜を食べることは、子どもにとっても心に残る経験かもしれません。 …

「くだらないけどめっちゃ好き!」 畑に作られた『ナスカの地上絵』に吹き出す

おもしろBy - grape編集部

『ナスカの地上絵』といえば、南米・ペルーに描かれた巨大な幾何学図形や動植物の絵。 作られた目的がはっきりと分かっておらず、独特な絵柄が神秘的な世界遺産です。 そんな『ナスカの地上絵』を家庭菜園に描いてしまった、すもぉかぁ…

野菜の価格高騰に、母が『ひと言』 多くの人から「その通り!」の声相次ぐ

ライフスタイルBy - grape編集部

2018年2月現在、日本各地のスーパーマーケットで野菜の価格が高騰しています。 特に葉物野菜の価格が著しく上昇し、農林水産省によると2017年12月は、レタス1キロ当たりの全国平均小売価格が平年に比べて約2.4倍、白菜や…

ピーマンの正しい調理法が目からウロコ 「もったいなかった」と悔やむ声も

ライフスタイルBy - grape編集部

バラエティ番組『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』(テレビ東京系)で取り上げられた、ピーマンの調理法が、インターネット上で話題を呼んでいます。 ビタミンCが多く含まれているピーマン。風邪予防や疲労回復はもちろん、美…

page
top