grape [グレイプ]

いい話

日本国内や海外での、人々の善意によって起こったエピソードを紹介。読むと心が温まる、優しい記事を掲載しています。

視覚障害をもつランナーが盲動犬と共にハーフマラソンを完走 感動の瞬間

動物By - grape編集部

2019年3月17日、アメリカ・ニューヨーク市で『ユナイテッド・エアラインズ・ニューヨークシティ・ハーフマラソン』が開催され、多くのランナーが参加しました。 このマラソン大会でひときわ注目を集めたランナーがいます。 その…

友だちのために2年間かけてあるものをプレゼント 高校生の友情に感動の声

ストーリーBy - grape編集部

アメリカ・アーカンソー州の高校に通うブランドンくんとタナーくんは仲よしの友人同士です。 ブランドンくんは手動の車いすを使用しているためすぐに腕が疲れてしまい、校内を移動することも簡単ではなかったといいます。 そんな友人を…

子どもを連れて授業に出た男子学生 すると教授は「私が抱っこしてあげよう」

ストーリーBy - grape編集部

アメリカ・ジョージア州アトランタにあるモアハウス・カレッジに通うニック・ヴォーンさんはいつものように授業に出席していました。するとクラスメイトの男性が赤ちゃんを抱っこして教室に入ってきたのです。 男性の名前はウェイン・へ…

橋本環奈に助けを求められた通りすがりのサラリーマン 対応に「カッコいい!」の声

エンタメBy - grape編集部

2019年3月8日、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)内のクイズコーナーに女優・橋本環奈さんがVTRで出演。「夜に体験した怖い出来事」を明かしました。 うっかり閉じ込められてしまった橋本環奈 一人暮らしを始めるにあたっ…

夫が発した『無神経なひと言』に妻が涙、しかし… 『忘れられない一杯のコーヒー』とは?

エンタメBy - grape編集部

夫婦にとって、子どもの誕生は喜ばしいこと。しかし、育児疲れから互いの想いがすれ違ってしまうこともあります。 ここにもそんな夫婦が。そこで重要な役割を果たしたのは…。 『メガネがくもるのはコーヒーのせい』という作品をご覧く…

高齢女性に、勝手にお菓子をランドセルへ入れられた娘 『後日の出来事』に家族で涙

エンタメBy - grape編集部

子どもが犯罪に巻き込まれる事件は後を絶ちません。そのため、多くの親は子どもに自衛をするよういい聞かせています。 しかし、子どもがどれだけ自衛策を取っても、時には大人が悪意なく社会のルールを破ってしまうことも。 ひろ(hi…

「心が洗われた」「こういうの好き」 子リスとオオカミの物語に、ハマる人が続出

エンタメBy - grape編集部

・こういうお話が大好き! ・何だこれは…可愛すぎて震える。 ・親子のような優しい関係に、心が洗われる。 そんな感想が数多く寄せられている、動物の物語をご紹介します。 リスが出会った狂暴な彼 作品を描いたのは、ROJER:…

道で保護された2匹の母犬と9匹の子犬 血のつながりを超えた大家族に感動

動物By - grape編集部

1人で子どもを育てるのは大変なことです。それはきっと人間だけでなく、どんな生き物にとっても同じでしょう。 そんな時にもし一緒に子育てをしてくれる仲間がいたら、とても心強いのではないでしょうか。 アメリカで、路地を歩いてい…

ヤマザキパンで短期バイトしたら? 社員から受けた『ある指示』に、絶賛の声

ビジネスBy - grape編集部

アルバイト先で、劣悪な職場環境での仕事を強いられる『ブラックバイト』。過酷なノルマを課せられたり、サービス残業をさせられたりすることが問題視されています。 ネット上に投稿された、あるバイト先でのエピソードが「素晴らしい」…

タイヤがパンクしてしまった、パウエル元アメリカ国務長官 声をかけてきた人物は…

ストーリーBy - grape編集部

アメリカ合衆国の元国務長官であり、『世界でもっとも尊敬されるアメリカ人』の1人といわれるコリン・パウエル氏。政治家になる前はアメリカ陸軍に勤務し、軍人として数々の勲章を受けるなど、その輝かしい功績は世界的に知られています…

『前妻の息子』を受け入れた後妻 離婚の時、父親が責任をもって連れて行こうとすると

エンタメBy - grape編集部

家族には、さまざまな形があります。エッセイ漫画を描いている、ひろ(hiro.00316)さんは、波乱万丈だった自身の家族について描きました。 ひろさんは3人兄妹の末っ子。母親の『糸母ちゃん』がシングルマザーとして、貧しい…

電車内で赤ちゃんが泣きだしてしまった! 自らを盾にした男性に称賛集まる

ライフBy - grape編集部

電車や飛行機などの公共機関を利用している時、子育て中の親の多くが「子どもが泣いて周囲の人に迷惑をかけるかもしれない」と不安な気持ちを抱えています。 しかし、声を上げる人は少数ですが、乗り合わせた人たちの中には子どもの泣き…

page
top