grape [グレイプ]

七夕

「七夕」に関する記事一覧ページです。

どストレートな『夢』が書かれた短冊に「同じこと考えててビビった」「人生楽しそう」

おもしろBy - grape編集部

七夕といえば、毎年7月7日に行われる夏のイベント。 天の川で分け隔たれてしまった彦星と織姫が、年に一度だけ会えるとされているこの日は、短冊に願いごとを書くのが恒例となっています。 …ですが、地域によっては、旧暦に沿って、…

1文字の『誤字』で短冊が台なし 致命的なミスに「気付きましたか」「吹いた」

ストーリーBy - grape編集部

毎年、7月7日は七夕。彦星と織姫が年に一度だけ会うことができる、ロマンティックな日です。 この日は、彦星と織姫以外にとっても特別な1日といえます。なぜならば、短冊に願いごとを書き、笹に吊るしておくと、叶うといわれているの…

おじいちゃんが書いた『願いごと』のクセが強い 「コレはすぐ叶いそう」「笑いすぎて涙が出た」

おもしろBy - grape編集部

7月7日の七夕は、子供たちに人気の行事のひとつ。 家族みんなで短冊に願いを書き、笹の葉につるして飾った家も多いのではないでしょうか。 5人の子供を育てている、母親の、ゆか(yukaaa.o31)さんは、家族が書いた短冊の…

ピノキオの『七夕の願い』に感動かと思いきや? おじいさんが直後に見た光景が… 「吹いた」「涙を返せ」

漫画By - grape編集部

短冊に願い事を書いて笹の葉につるす風習がある、7月7日の七夕。 もし、有名な童話のキャラクターが、七夕の願い事をしたら…そんな創作漫画に反響が寄せられています。 『七夕と腹黒ピノキオ』 うのき(u_n_o_k_i)さんは…

二度見が不可避な『弟の格好』 写真に「コンクールで優勝しそう」「めちゃ笑った」

ストーリーBy - grape編集部

7月7日は、願いを短冊に込めて笹に吊るす七夕(たなばた)の節句。 「織姫と彦星が年に一度会う日」ともされ、夜空を眺めて、2人に例えられる星座や天の川などを鑑賞する楽しみもあります。 4兄弟を育てている、ゴンゾウR4(@R…

「願い事のクセが強い…」 家族みんなで、七夕の短冊を書くと? 内容に抱腹絶倒

ストーリーBy - grape編集部

7月7日は、七夕の日。2022年は『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』と重なっていて、例年以上に縁起がいいといわれています。 短冊に願いを書いて笹竹に吊るしておくと、もしかしたら叶うかもしれませんね! 5人の子供を育て…

「あんな短冊書かなきゃよかった」と号泣する4歳児 理由に「爆笑した」「かわいすぎる」

ストーリーBy - grape編集部

「1年に一度、彦星と織姫が会うことができる」というロマンチックな伝承がある、七夕。 日本では、笹の葉に願いごとを書いた短冊を飾り付ける風習があります。 短冊に書く願いごとは、自分の目標であったり、大切な人のことであったり…

研修医が心打たれた『七夕の短冊』 入院中の患者が願ったのは… 「なんて優しい」「泣いた」

ストーリーBy - grape編集部

精神科医のいちは(@BookloverMD)さんは、七夕が近付くと思い出すことがあるといいます。 ある患者の『願い』 いちはさんが研修医として勤めて2年目のある日、統合失調症を患い、何十年も入院している患者さんが書いた『…

なんでそうなった!?出番がない『一寸法師』がCMを自主制作、まさかの内容に絶句

おもしろBy - grape編集部

大人気の『三太郎』シリーズで、「一寸法師どこいった」「レアキャラだったな…」といまや幻のキャラとなった『一寸法師』を覚えているでしょうか。 実はいま放送されているCMの中に一瞬だけ登場しているのですが、あまり気付かれるこ…

page
top