grape [グレイプ]

動物愛護

保護犬・保護猫や動物愛護団体についてのエピソードや、悲惨な境遇から救われた動物たちの紹介などの記事を掲載しています。

人になつかない猫が唯一心を開いた存在 出会いと、別れがもたらしたものとは?

animalBy - ニッポン放送

【ペットと一緒に vol.116】 女子高生時代に一目惚れした保護猫を迎えるために8年間かけて準備をした、村井えみりさん。いざ、迎えてみると……。今回は、えみりさんと保護猫のストーリーをお届けします。 母の姿を追って 村…

動物を置いて逃げたペットショップ 現場を訪れると、そこに残されていたのは

animalBy - ニッポン放送

【ペットと一緒に vol.113】 ペットショップ崩壊で行き場を失った保護犬のなかから、服部さん夫妻は3歳のポメラニアンを迎え入れ、さくらちゃんと名づけました。犬との出会いはさくらママのその後の人生まで変え、さくらちゃん…

保護されたメス犬と母親のいない子猫たち 種族を超えた愛情が両者を癒した

animalBy - grape編集部

アメリカ・テキサス州にある『キャシーズ・プレイス』は、事故や虐待などによって傷ついた動物たちのリハビリをてがける保護施設です。 ある日、スタッフのミシェルさんは別の動物保護シェルターに、ケガをしたプードルがいることを知り…

安楽死寸前の犬を引き取った元スケート選手 犬にスケート靴を履かせてみると

animalBy - grape編集部

世界にはさまざまな芸をしたり、スケボーやサーフィンをしたりする運動神経バツグンの犬たちがいて、私たち人間を驚かせてくれます。 アメリカ・ラスベガスに住むベニーも、そんなユニークな犬たちの1匹。彼は飼い主のシェリルさんと出…

4500㎞も運転して殺処分寸前の犬を助けに行った男性 初対面の瞬間に感動

animalBy - grape編集部

アメリカに住むマリオ・ロドリゲスさんは、ピットブルが大好き。家では2匹のピットブルを飼っていて、彼の子どもたちもその犬たちと一緒に育ってきたといいます。 ある日、マリオさんの妻が動物保護シェルターの殺処分リストに1匹のオ…

アメリカ独立記念日に200人が動物保護施設に集合 その理由に心が洗われる

animalBy - grape編集部

アメリカでは、毎年7月4日の独立記念日に全米各地で盛大に花火が上がります。多くの人にとってこの花火は独立記念日の楽しみの1つですが、動物たちにはとても怖い日なのです。 アメリカ独立記念日は、1年の中でもっとも迷い犬が増え…

なんていい写真 保護犬を大自然の中で撮影したらとっても素敵な表情に

animalBy - grape編集部

世界中の動物保護シェルターには、新しい家族を待つ多くの動物たちがいます。 シェルターによっては、動物たちに早く里親が見付かるように彼らの写真をウェブサイトやSNSで紹介しています。実際にそれらの写真を見て興味を持ち、シェ…

「たくさんの人に知ってもらいたい」 日本最大級の保護猫イベントに70店が参加

animalBy - grape編集部

日本最大級規模の保護猫イベント『ネコ市ネコ座』が、2018年7月14、15、16日に東京ドームシティで開催されます。 『楽しみながら、猫助け』をテーマにした、猫が助かる猫祭りイベントをご紹介します。 楽しみながら学ぶ 『…

もう大丈夫だよ 安楽死の2日前に救われた犬がとった行動に涙があふれる

animalBy - grape編集部

アメリカの動物保護施設には、保護した動物を絶対に殺さない所と、事情により安楽死させる所があります。 オハイオ州で動物保護シェルター『ハウンド・レスキュー・アンド・サンクチュアリ』を営むシェンリーさんはある日、夫のジョーさ…

「外の耳カットの猫って飼っちゃダメなの?」野良猫を、1匹でも幸せに!

animalBy - grape編集部

外で暮らしている猫たちをよく見てみると、耳の先が欠けている場合があります。 これは避妊去勢手術をしてあるという印で、桜の花びらに形が似ていることから『さくらねこ』と呼ばれます。 獣医によっては、水平に耳をカットする場合も…

家族と引き離された保護犬 再会に全身で喜びを爆発させる姿に涙があふれる

animalBy - grape編集部

アメリカ・テキサス州に住むフェリシアさんはある日、友人とショッピングセンターに買い物に出かけます。そこでたまたま、動物保護シェルターが飼い主を探すイベントを開催していました。彼女たちは、なんとなくのぞいてみることにします…

「汚い!触れない!」愛猫が元野良猫だと知った人の言葉 理解されていない現実

animalBy - grape編集部

街中で暮らしている野良猫たち。避妊去勢手術を受け、ボランティアにエサをもらいながら元気に暮らしている猫もいれば、病気にかかって命の危うさと共に生きている猫もいます。 自治体やボランティア団体は不幸な猫を減らし、飼い主のい…

猫の殺処分問題を少しでも減らすために!保護猫の譲渡会に変化が

animalBy - grape編集部

捨て猫など、施設に保護された猫の里親を探す譲渡会。地方自治体などにより、さまざまな形で開催されていますが、まだ参加してくれる里親は多くはありません。 そんな里親を少しでも増やそうと、2018年4月14日と15日に、バス車…

「あまりにも残酷」 韓国で食肉用の犬たちをアメリカのスキー選手が救う

animalBy - grape編集部

2018年2月に開催された世界的なスポーツの冬季大会に、フリースタイルスキーのアメリカ代表選手として出場したガス・ケンワージーさん。 ガスさんは大会出場のために韓国に滞在中、ある場所を訪れていました。それは食用のために飼…