grape [グレイプ]

動物愛護

保護犬・保護猫や動物愛護団体についてのエピソードや、悲惨な境遇から救われた動物たちの紹介などの記事を掲載しています。

動物バラエティを受け、那須どうぶつ王国が注意喚起 「スナネコは飼わないで!」

動物By - grape編集部

2021年1月23日、バラエティ番組『I LOVE みんなのどうぶつ園』(日本テレビ系)では、『買えるペット動物園』を紹介。 同施設では希少種を含めたおよそ300種類の動物が取り扱われており、気に入った場合は購入すること…

なぜこんなひどいことを 鎖でつながれた状態で置き去りにされたハスキー

動物By - grape編集部

2020年11月、寒さの厳しいアメリカ・ニュージャージー州で1匹の犬が保護されました。 その犬はオスのハスキー。民家の庭のフェンスに鎖でつながれているところを発見されました。 首に深い傷があり血だらけで、その傷の上から包…

片目が『ぐちゃぐちゃ』だった捨て猫 1か月後の姿に「すごい」「優しい世界」

動物By - grape編集部

環境省によると、2019年に殺処分された猫はおよそ3万700匹。それらは野良猫や、人間による多頭飼育崩壊や飼育放棄によって保健所に預けられた猫たちです。 自治体や動物保護団体の努力によって少しずつ殺処分される数は減ってい…

片目が見えない子猫を保護した、ダレノガレ その後の行動に称賛の声!

エンタメBy - grape編集部

2020年11月9日、タレントのダレノガレ明美さんがTwitterで1匹の子猫を保護したことを報告。 投稿によると、子猫は片目が見えていないとのこと。猫の状態から里親探しは難しいと判断したダレノガレさんは、親に相談をする…

猫の写真を投稿すると…? 企画に愛猫家から「素晴らしい!」と絶賛の声

動物By - grape編集部

犬や猫も、人間と同じ1つの尊い命です。しかし、環境省によると2019年に殺処分された猫はおよそ3万700匹にも及びます。 2018年は3万4千854匹だったため、少しでも悲しい思いをする猫が減った事実が唯一の救いといえる…

収益は保護猫活動に 『耳の裏の痛み軽減』だけじゃない一石二鳥のマスクバンド

ライフスタイルBy - grape編集部

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染予防のため、マスクは私たちの生活に欠かせないアイテムになりつつあります。 しかし、長時間マスクを着用していると、ゴムが耳の裏に擦れて痛くなってきてしまうという問題も。…

二階堂ふみ「我が家の犬は元繁殖犬」 動物が置かれている現状に言葉を失う

エンタメBy - grape編集部

立場に関係なく、本来、どんな命も軽んじられるべきではありません。それは動物であっても同じです。 しかし、世の中には、人間の勝手な都合で劣悪な環境での生活を余儀なくされ、不当な扱いを受ける動物も。 その1つが『繁殖犬』と呼…

猫の写真を投稿しただけなのに…!? 最高のプロジェクトに「素晴らしい!」「これは広めたい」の声

動物By - grape編集部

悲しいことに、飼い主に捨てられたり、暮らす場所がなくなったりする猫は後を絶ちません。 運よく保護されても、新しい家族に出会える猫はわずか。里親を見つけるにも、時間やお金がかかってしまいます。 環境省によると、2018年は…

日本の番組で子猫と触れ合った、テイラーの『ひと言』にハッとする人が続出 「考えさせられる」

エンタメBy - grape編集部

歌手のテイラー・スウィフトが、2019年11月7日に放送された情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。 最新アルバムのプロモーションのために来日したテイラーを、番組はある動物でもてなしました。 テイラー・スウィフトの…

『本当は殺されていた命』の現在に、涙 「写真から伝えたいこと」に考えさせられる

社会By - grape編集部

環境省によると、2018年では8千362匹の犬と、3万4千854匹の猫が殺処分されたといいます。 引き取り手のいない野生動物だけでなく、中には飼い主が保健所に渡し、命を奪われた動物も存在します。 姿かたちは違えど、人間と…

『殺処分ゼロ』を目指し、生駒市が全国初の取り組み 「素晴らしい」「応援します!」の声

動物By - grape編集部

2019年10月1日、奈良県生駒市は、全国初となる動物愛護の取り組みを発表しました。 ふるさと納税の寄付を活用し、野良猫の避妊や去勢にかかる手術費を市が全額負担するといいます。 ※写真はイメージ 猫はとても繁殖力の強い動…

ノミまみれで捨てられた子犬 『ある箱』に入る姿が可愛くて里親希望者が殺到

動物By - grape編集部

動物保護シェルターが預かる動物たちは通常、ペット用のキャリーケースだったり、段ボール箱だったりとさまざまな物に入れられてきます。 アメリカ・カリフォルニア州リバーサイド郡のシェルターに、1匹の子犬が連れて来られました。そ…

「不吉」「インスタ映えしない」と疎まれる黒猫 1匹の物語に、ネットから反響!

エンタメBy - grape編集部

真っ黒の毛並みや、闇夜に輝くような瞳など、クールな印象を受ける黒猫。 しかし欧米などでは、古来より「黒猫を見ると不吉」というジンクスがあり、不幸の象徴とされていました。 ※写真はイメージ また、現代日本では「黒いからイン…

ケガをしたのかと思ったら 脚にギプスをはめた子猫 その理由にショック

動物By - grape編集部

アメリカ・アリゾナ州でアパートの外で遊んでいた子どもたちが、小さな子猫を見つけました。 そして子どもたちの1人が子猫を家に連れて帰ると、それを見た親はショックを受けたといいます。 なぜなら子猫の後ろ脚がギプスのようなもの…

5年に一度の改正動物愛護法が成立! 変更点に「大きな1歩だ!」「素晴らしいニュース」

動物By - grape編集部

動物の飼育や虐待防止について定めた、動物の愛護及び管理に関する法律(通称・動物愛護法)。 悲しいことに、動物を故意に傷付ける事件は少なくありません。動物愛護法は、人間と動物がうまく共存するための法律です。 ※写真はイメー…

「もって3日」といわれた、虐待を受けた子猫 その後の展開に「泣いた」「考えさせられる」

動物By - grape編集部

動物を飼うということは、1つの尊い命の責任をとるということ。 飼い主はしっかりと動物の健康管理をし、育て、最期の旅立ちを見届ける義務があります。 しかし、悲しいことにそういった義務を守らない人がいるのが現実。「動物が捨て…

page
top