grape [グレイプ]

動物愛護

保護犬・保護猫や動物愛護団体についてのエピソードや、悲惨な境遇から救われた動物たちの紹介などの記事を掲載しています。

「あまりにも残酷」 韓国で食肉用の犬たちをアメリカのスキー選手が救う

動物By - grape編集部

2018年2月に開催された世界的なスポーツの冬季大会に、フリースタイルスキーのアメリカ代表選手として出場したガス・ケンワージーさん。 ガスさんは大会出場のために韓国に滞在中、ある場所を訪れていました。それは食用のために飼…

痛かったね 山火事で手足に大やけどを負ったクマ 画期的な治療法で元気に

動物By - grape編集部

2017年12月、アメリカのカリフォルニア州南部で大規模な山火事が発生しました。もっとも被害が大きかったのが『トーマス・ファイアー』と呼ばれる火災です。 この火災では、多くの野生動物も被害に遭いました。 カリフォルニア州…

「これから犬や猫を飼う人へ」引き取り数が10万頭を超えた運営代表が想いを語る

ライフスタイルBy - grape編集部

ペットを飼うなら生涯飼育は当たり前のことなのですが、経済的な理由や健康的な問題などで、捨ててしまう人が後を絶ちません。 殺処分されてしまう犬や猫を少しでも減らそうと、各自治体が努力しているものの、全国で殺処分をゼロにする…

「この子はきっと長くない」 予想を裏切り強く生きる子犬 健気な姿に涙

動物By - grape編集部

2017年9月、アメリカで2匹のピットブルの子犬が誕生しました。翌日、飼い主は1匹が母親の乳を飲んでいないことに気が付きます。 そのメスの子犬は生まれつき唇がめくれ上がる『口唇口蓋裂』があり、自力で乳を飲むことができなか…

「7〜8割は新しい家族が決まります」行政と区民が共働で開催する『猫の譲渡会』

動物By - ニッポン放送

【ペットと一緒に vol.68】 東京都中央区からの委嘱で、動物愛護に関する様々な問題の解決にボランティアで取り組んでいる「中央区動物との共生推進員」。行政と共働で、地域猫のTNR活動(去勢・避妊手術をしてもとの生活圏に…

シニアでも保護犬を引き取れるの? 犬を飼う新たな選択肢とその実態

動物By - ニッポン放送

戌年ですから、犬の話題。ペットフード協会の調べによりますと、去年、1994年の調査開始以来初めて、犬の飼育数が猫を下回ったことが明らかになりました。 とはいえ、そんな中だんだんと増えているのが、「保護犬を引き取る」という…

『かわいそう』ではなく『覚悟』のある人にお願い 保護犬猫を引き取るサービス

ライフスタイルBy - grape編集部

ふるさと納税を使って保護できる動物の数を増やしたり、寄付金を使って無料で野良猫の不妊去勢手術を行ったりと、全国的に広がりを見せる犬や猫の『殺処分ゼロ』を目指すための活動。 さまざまなアプローチがなされている中、保護犬猫と…

猫の殺処分ゼロを目指した旅館 『猫庭』の2階が完成して200匹の命を救う

ライフスタイルBy - grape編集部

保健所に保護されても、引き取り手がないまま殺処分されてしまう野良猫たち。 そんな野良猫たちを少しでも減らし、殺処分ゼロを目指す旅館が、山口県にある『てしま旅館』です。 猫庭の2階が完成 てしま旅館は、2016年6月にオー…

殺処分ゼロを目指す『ふるさと納税』 神戸市とフェリシモの取り組みに拍手

動物By - grape編集部

『ふるさと納税』を使って、動物愛護センターにいる犬猫の殺処分ゼロを目指す活動が各地で行われています。 神戸市の『動物愛護支援事業』では、動物たちの譲渡数を増やし、殺処分数を減らす取り組みに『ふるさと納税』を使用。 寄付金…

猫殺傷事件の判決に、ダレノガレ明美が抗議 「なんだと思ってんの?」

エンタメBy - grape編集部

罰金解決してほしくない。 動物虐待に関して厳しい言葉を並べるのは、タレントでモデルのダレノガレ明美さん。埼玉県で起きた猫虐待殺傷事件に、強い怒りをあらわにしました。 埼玉の事件なんなの! 猫虐待殺傷事件。しかも動画にして…

子グマが、ポイ捨てされたイチゴ風味の飲み物を口に 哀しみの引き金になる

動物By - grape編集部

日本の最東北端に位置する、知床。知床国立公園には、ヒグマやシャチなどの大型哺乳類や、絶滅の恐れがある猛禽類など、貴重な生き物が多く暮らしています。 2005年には、世界遺産に登録されました。 豊かな自然と触れ合いに、多く…

page
top