grape [グレイプ]

セブンイレブンのブリトー 聞いたことない名前の味を食べてみたら?

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

セブン-イレブンでは、手軽に食べられるトルティーヤ商品『ブリトー』が定番人気です。

さまざまな味がトルティーヤ生地に巻かれていて、その時の気分で食べたい味が楽しめます。

2021年11月23日発売の2種類のブリトーを食べ比べました。味の感想やカロリー、価格をまとめたのでチェックしてみてくださいね。

※この情報は、2021年12月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

セブンイレブンのブリトー 『ブリトースラッピージョー』

セブン-イレブンの売り場で、筆者が初めて目にするような料理名のブリトーを見つけました。

ブリトースラッピージョー

パッケージには『スラッピージョー』という文字が表記されています。

調べてみると、スラッピージョーとはアメリカの料理で、ひき肉やタマネギ、トマトソースなどと煮込んだソースをパンにサンドしたものなのだとか。

トルティーヤ生地で巻くというのは斬新ですね。

そんな『ブリトースラッピージョー』の中身は、このようにチーズがたっぷり。

ブリトースラッピージョー

500Wの電子レンジで1分10秒ほど温めると、パサパサとした手触りだった生地が柔らかくなり、チーズもとろけます。

ブリトースラッピージョー

食べてみると、もちもちとした食感の生地と伸びるチーズと一緒に、華やかなスパイスの風味を感じました。

山椒に似たようなピリッとした香りですが、不思議とブリトー自体は全然辛くありません。

まろやかで濃厚なチーズと、トマトソースが絡んだタマネギとひき肉がよく合います。

筆者的には、スラッピージョーとしての味よりもチーズの存在感が強くて、チーズを楽しむためのブリトーという感じがしました。

SNSでは、次のような声も投稿されています。

・セブン-イレブンのスラッピージョーのブリトーがうまかったな。

・セブンのスラッピージョーのブリトーはうまい。

・バーガーのほうでも出してほしい味だなこれ。

・セブン-イレブンのブリトーはスラッピージョーが一番うまい。

・どんな味か気になったので食べてみたらおいしかったです。

『ブリトースラッピージョー』の価格は税込み235.44円、カロリーは1個あたり274キロカロリーです。

スパイスの香りが好きな人や、とろける食感のチーズをたくさん食べたい人は、セブン-イレブンで手に取ってみてください。

セブンイレブンのブリトー 『ブリトーチリコンカン』

続いて紹介するのが、こちらも初めて見かけた味のブリトー『ブリトーチリコンカン』です。

ブリトーチリコンカン

筆者は『チリコンカン』という料理も知らなかったのですが、メキシコ発祥の料理で、大豆やひき肉、トマトなどをチリパウダーと一緒に煮込み、揚げたトルティーヤと食べるものだそう。

セブン-イレブンのブリトーは揚げられていませんが、生地自体はメキシコでも親しまれているものなので、おいしさは間違いないと思います。

こちらのブリトーも、中にはたっぷりとチーズが入っていました。

ブリトーチリコンカン

スラッピージョーよりも、中身のオレンジ色が濃く、トマトの味が濃そうですね。

電子レンジで温めると、食欲がそそられる見た目にパワーアップ。

ブリトーチリコンカン

食べてみると、チリパウダーの辛さはありませんでした。

むしろ、甘さが感じられるトマトの煮込みとチーズの相性が抜群でおいしかったです。

ひき肉が細かく入っていて、ジューシーさも感じられます。

ブリトーで発売されている味の種類の中でも、王道の味付けなので食べやすかったです。

SNSでは、次のような声も投稿されています。

・ブリトーのチリコンカン、これいいですね。

・セブンのチリコンカンのブリトー、めちゃうまいよ。

・お気に入りだったテキサスチリビーンズ以来のおいしさです。

・セブンのブリトーのチリコンカンがめちゃくちゃおいしい。

・昔メキシコ料理店で食べた煮込みの味とほぼ同じだなあ。

本場のメキシコで、チリコンカンを食べたことがある人にも絶賛されていました。

『ブリトーチリコンカン』の価格は税込み235.44円、カロリーは1個あたり274キロカロリーです。

メキシコ料理が好きな人は、セブン-イレブンのブリトーを食べて本格的な味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top